ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

脱ステの記録 (番外) チュビファースト

前回の脱ステの記録に書いた「チュビファースト」について 書きたいと思います。

病院に行って数回目くらいに、「チュビファースト」を紹介されました。
チュビファーストとは、簡単にいえば 筒状になった包帯です。
アトピーの部分(肘・膝)にかぶせて 掻くことをおさえるのと、
薬を塗って かぶせることで、吸収をよくするのだと思います。
でも、娘は とても嫌がりました。
というのも・・

Read more...

スポンサーサイト

脱ステの記録 その⑤ 春 (10ヶ月目)

久々のアトピーの記録 更新です。
というのも、普段 忘れてましたが、娘はアトピーです。
いったん治ったかのように見えたアトピーも この時期(春)には悪化します。
今も、テレビ見ながら 首や肘をボリボリ掻いてます。

こんな状態を見て ショックだった私ですが、先日 いつものアトピー病院に行くと、先生は「この時期(季節)にこれなら 随分よくなりましたねー」と言われました。
そうか・・・よくなってたんだー
いつも 先生の言葉に慰められる母です。

では、前回(いつだよ・・)の続きから・・
脱ステを始めて10ヶ月目の春です。

Read more...

脱ステの記録 その④ 冬~春  8・9ヶ月

1日に何回か 「アトピー」や「脱ステ」で このブログに来る方が いらっしゃいます。
娘の脱ステ記録を残すつもりで 始めたブログなのに、
毎日 ドラマの感想ばっかり(笑)   スイマセン・・・
でも、今 娘のアトピーが とっても良くなっているから 
私は 悠長に ドラマみたり 仕事行ったりできてるんです。

脱ステは 本当に大変!だけど、せいぜい2・3年だと思って頑張ってみてください。

では、脱ステを始めて 8・9ヶ月目。
去年の冬の終わりの頃、娘にとって 一番大変だった頃です。

Read more...

脱ステの記録その③-2 冬

冬になって 問題がいくつかでてきました。

まずは、寒さ対策。

皮膚がごわごわしていた頃です。
体温調節がうまくいっていませんでした。
3時間目くらいまで「寒い 寒い」と上着を着込んで授業を受けて、
4時間目くらいから、やっと 落ち着くといった具合。

アトピーは体が温かくなると痒くなります。
娘もわかっているので、いつも薄着させていました。
教室も、ストーブがあるのですが、先生が配慮してくれて あまりつけていなかったようです。

Read more...

脱ステの記録 その③-1  6ヶ月目

娘の脱ステロイドの記録です。

リバウンドから4.5ヶ月は 比較的安定していました。

そして6ヶ月目 時期は12月。

あいかわらず 掻き毟っては 血をだらだらと出して 泣きながら 保健室へ。
超酸性水で消毒し、薬を塗ってもらったら 少し落ち着く。 といった日々でした。

Read more...

脱ステの記録 その② 4~5ヶ月 

娘のアトピー(脱ステロイド)奮闘記 その②です。

去年の6月からはじめた脱ステロイド。
~3ヶ月までは ひどいリバウンドでしたが、4ヶ月目にはずいぶん落ちついてきました。

季節も夏の終わりから秋ということもあったんだと思います。

Read more...

脱ステの記録 その① 1~3ヶ月 激しいリバウンド

アトピーのこと・・・
娘が脱ステをしていた時の経過を書きとめておこうと思います。

Read more...

脱ステロイドの決意

ステロイドをネットで検索すると、脱ステロイドを体験した方のHPがたくさんあります。
ステロイドはダメ!ってわかっていても、なかなかすぐに辞められるものでもない。
辞めたとたんに悪化するのはわかっているから・・・
脱ステ体験記を読んでみても、どれも悲惨なものばかり。
そうしなければ辞められないのはわかっていても、自分のことではないし実行するのは娘なのです。



Read more...

アトピー暦7年

娘がアトピーです。

生まれた時は、特に異常はなく ただ背中が鮫肌みたいにざらざらしてるとか色黒だとか それくらい・・・
2歳くらいからか、夏になると、肘や膝の裏にあせものようなものが・・・
でも、病院でもらった薬で過ごしていました。すぐ治ったし。
血液検査をしてみても、アレルギー原因はまったくなく、原因不明。
周りの人達からも、小学校1年生くらいになったら治るよ~ なんて言われてたので、私としては 特に気にすることもなく のんきにしてました。
娘のアトピーはというと、夏しか出来なかったブツブツが、冬にもできるようになり、薬塗っても効かなくなり・・
とうとう ステロイドまで塗っていました。悪いという意識なく・・・だって 治るんだもん

そして、娘 小学校1年生の冬。
突然 首の周りに一気にブツブツが・・・いや、ブツブツどころじゃないです。皮膚がボコボコに腫上り、所々汁のようなものが・・・
もうビックリしました。原因は(今から思えば)フリースのかぶれではないかと思われます。
その時、すでに娘はステロイド依存症になっており、私は、初めてステロイドの恐ろしさを実感しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。