ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

神の天秤 15・16話(終)

見終わりました 「神の天秤」
しつこいほどにウビン目線で見てきた私も 涙涙の感動の最終話。
いい最終回でした。

最終回では、ウビンの気持ちに重点をおいた回になっていたかな。
(ヨンジュも言ってたけど) ウビンもまた 被害者なんだよね。
ウビンを愛するヨンジュは、法界人らしく、ウビンを救ってくれた。
それは、ウビンに罪を認めさせること。
「ウビンが変わるのを見ていられなかった。
私は キム・ウビンがどれだけいい人かを知っている。
愛されなくてもいいから いい人に戻ってほしい・・・」
そして、ウビンを拘束する。

そうなんだよね。結局は 罪を認めることしか無いんだよ。
今まで 気に入らなかったヨンジュだけど(←私が・・)
今回は ヨンジュに感情移入しまくりです。

ウビン父も また 法界人らしい行動で ウビンを救ってくれた。
起訴し 裁判で正当防衛と認められてこそ ウビンの為だ と。

この事件は 自分のせいだと 庭で1人泣いている父を見て、反省するウビン。
そして ウビンは 裁判で ジュナとヨンハに 許しを請う。
ポロポロと涙をこぼしているウビンを見てたら、心から 謝罪している様子と、今まで辛かった日々からの開放を感じて・・・私も号泣です~

ジュナも また ウビンの気持ちを 理解できるようになっていたんだよね。
ウビンは利己的に罪を隠したのではなく、父の為に言い出せなかったのだと・・・


そうなんだよね。
この事件は 偶発的な出来事。
誰にでも起こりうる事なのだ。
「自分がウビンだったらと 一度でも考えれば 誰も 石を投げられない・・・」
その言葉が このドラマの根本なんだよね。

そして、このドラマの もうひとつの鍵は、「親の愛」。
ウビンをかばってしまった為に ウビンの性格をも変えてしまった ウビン母。
子供の為に命をも投げ出す ジュナ母。
子供と向き合ってあげられなかった ウビン父。
それぞれの 親の愛。
どの親の気持ちも わかるだけに、考えさせられるお話だった。


とにかく、中盤 ウビンのあまりの変わりように やりすぎ感もあったんだけど、
珍しく、最終回も よく出来ていて、いいドラマだったと思います。
法界の話なんだけど、事件の解明等は 複雑なものではなく、
どちらかというと、人間関係や 人間性を問う ドラマだったかな?

さて、イ・サンユン君。 このドラマで 随分成長したのでは?
1月からは、KNTVで「愛している 泣かないで」が始まりますね。
今度は 明るくて ミーハーな役?だとか?
こちらも 楽しみですねーーー
ファイティン
スポンサーサイト

神の天秤 13・14話

先日(12/19)に、「神の天秤」が が’2008年韓国放送作家賞’を受賞したそうです。

↓ 以下 記事です。
韓国放送作家協会は18日’2008年韓国放送作家賞’授賞式を開いてドラマ、芸能、教養、ラジオの4部門を対象に放送作家賞を授与。ドラマ部門ではSBS金曜ドラマ「神の天秤」のユ・ヒョンミ作家が受賞した。ユ・ヒョンミ作家はこれまでにSBSドラマ「グリーンローズ」などの作品を執筆してきた。

いやいや すごいじゃないっすか!!
全放送局対象なんだよね。脚本がすばらしいってことよね!
ってことは、このドラマ 最終回まで 目が話せないってことよね (期待)


さて、今回はというと・・・
さすが 放送作家賞! 話の展開が すごいことになってきました。
1話50分くらいなのに、その中でも ころころと 話が 展開していく。
息つく暇なしですっ 。 っていうか 余計なシーンが無いです。
普通なら、ジュナがウビンを追い詰めて、復習。 ということなんだろうけど・・
背後に セラ父・ウビン父の対立。セラのジュナへの愛。ウンジ兄の復讐心。が絡んできて ドキドキさせられるわ。

その中で、ヨンジュが 例の事件の担当検事になって、正当な手段で 真実を追究していく。
強姦犯は 大家の息子だということを 突き詰め、そして 真犯人が ウビンだということも・・・
ヨンジュ 可哀想だったねー。 それを気づかうジュナも・・・
セラは ジュナのことが好きになったようで、それを証明するために 父の大事な証拠を渡してしまう。
セラ父もピンチーー!で、ここで 出てくるのが 最後の切り札。
ウビンが例の事件の犯人であることを父にバラしちゃったーー

とうとう ここまで来ちゃった って感じですか?
この後、犯人が解ってしまってから、それぞれが どのように行動するのか。
どんな最終回になるのか 楽しみだわ・・・


それにしても、話はこんなに面白いのに、何故か すっきりしない・・
心底 ジュナに感情移入できない・・・
まだ、私は ウビンに未練があるのかな?(笑)← かなりしつこい?
だって、最初は あんなにいい子だったじゃん!
なんで あんないい子な姿を はじめに見せるのさ。
始めから 悪党なら 気持ちも楽に ジュナを応援できるのにさ。
ウビンが変わってしまってから、憎ったらしい顔をしてるんだけど・・・何故か憎めない
やっぱり 私の感想って 変わってるよね・・・・

神の天秤 11・12話

ずっと ウビン目線で書いてきた感想も そろそろ限界が・・・
とうとう、ウビンの味方が出来なくなってしまっただよ。

ウビンを 真犯人だと確信したジュナ。
覚悟を決め、ジュナと戦う決意をしたウビン。
もう 誰もウビンを止められない。
ってかさ、母にあごで操作されてるウビンもどうなのさ。
まるで、母の操り人形じゃん。
悪の根源は このウビン母だね!!
で、口封じの為に ヨンジュと本当に婚約しちゃったよ。
アンデ~~ 

でもって、研修生終了。
ジュナとヨンジュは検事に。
ウビンとセラは弁護士に。

ウビンが弁護士になると父に言った時、ウビン父は可哀想だったわ。
自分が誇れる仕事・自分のプライドを 息子に否定されるなんて・・・
しかも、ウビン父の敵 シンミョン弁護士事務所へ・・
これから先は、
 ジュナ&ウビン父 対 ウビン&セラ父
って 図なんすかね? まさに 「善 対 悪」の わかりやす~い図ですな(笑)
だんだんと 憎ったらしい顔になってきた ウビン。 サンユン君の演技がすごいという感想にしておきましょう。(←結局 ウビン目線じゃん・・・)


今回の私のツボは やはり セラ母の謎のダンスでしょう。(爆笑)
何の意味が・・・

神の天秤 9・10話

もう、このドラマ見てる間中 ドキドキ ハラハラで 超疲れるんすけど!
特に、模擬裁判のシーン。 こっちまで緊張しちゃって・・・
なんせ ウビン目線なもんで、ウビンがどんどん変わっていってしまう姿が 痛い・・・
さらに 来週には、ウビン父を狙う 大物弁護士(セラ父)にも ウビンの罪が知られてしまう?
ますます 精神的に追い込まれる私(いやいやウビン)です~

お話は・・・
とうとう ジュナに キーホルダーがウビンの物だと気づかれちゃった~
でも、なんとかごまかして 誤解を解いたかと思ったら、ウビンが書いたメモを見てしまう。
そこには、「強姦未遂・正当防衛」の文字が・・・
それなら、ウビンが犯人である可能性があるってんで、
ウビン父に 模擬裁判の授業は、この事件を取り上げてほしいと頼む。
そして、模擬裁判が始まる。
ジュナは弁護士。ウビンは検事。
結果は 8対1で有罪。
ジュナは ショックを受けるも、また 事件のことを調べる。
そして、大家の息子から 何かを聞き出した?
ウビンをなぐるジュナ。   何があったのさ~???? 来週に続く・・・

ってな感じです。
ウビンは、キーホルダーが自分のものだと ジュナにバレた時に また 自首しようとするんだよね。
でも、また 母が止めてしまう。
きっと これが 最後のチャンスだったのかも?
ウビン母、どんどん息子を 悪の道に導いてる・・・
       ・・・ 韓国ドラマのオンマ 怖いよ。
そして、模擬裁判で 検事を務めることで、ますます自分の罪を隠すことに 拍車がかかってしまったよ。
もうウビンを止められない?
ウビン母まで、ヨンジュとの婚約を言い出した?
なんてこと~ この親子 どこまで行くのさーーーー
なんだか ヨンジュが 可哀想になってきたよ。
もう ウビンの顔つきまで 変わってしまった。
いつも ニコニコの イ・サンユン君の 怖~い 目つき。
  キャーーー (←何の叫び?)
来週も 気持ちを落ち着けてから 視聴します・・・

さてさて、ジュナ役の ソン・チャンウィssi
映画だかミュージカルの宣伝だか知りませんが、
最近 バラエティや芸能ニュースで よく見ますね。
先週の 夜心満々に ゲストとして出てたので とりあえず見てみましたが・・・
なんとも 普通~~の おじさん いやいや お兄さんですね。
年齢不詳なとこあるし~。(実は29歳のようです・・以外と若い ←失礼)
笑った時の唇が ちょっと苦手・・・(←細かっ)
やっぱり 私は ウビン目線 (しつこい。。。)

神の天秤 7・8話

ウビンが 変わっていく・・・・・
自分の罪を 隠し通す為に 権力を手にする と誓ってしまったよ・・・
(ドラマ冒頭にあった 財閥の罪が問われなかった事に関連してるのね)

でも これはね、 全ては ウビン母のせいだと 思う。
ウビンが、殺してしまった女が ジュナの恋人だと知って 苦しんでいた時、
自首することで、その苦しみから救ってあげてほしかった。
はじめは、本当の犯人かどうかもわからなかったし 隠し 守る という 親の気持ちも わからなくはなかった。
けど、実際、ジュナの家族の状況を目の前にし、あんなに ウビンは 苦しんでるんだから・・・
ジュナへの謝罪の為にも、自分の罪を償う為にも、自分の苦しみから逃れる為にも、
ウビン母は、自首を止めるべきでは なかった。
親の ”子の守り方” が 間違ってしまった為に
結果 ウビンは 後の人生や 性格までも 変えてしまうことに。
親として、私も 考えさせられる 場面だったわ。

「嘘は嘘を呼ぶ。 嘘を付き通すことは絶対できない。」
小学校で習う事。 簡単な事だけど、なかなか出来ない。
「魔王」も「太陽の女」も そう
少なからず 私達も こういう経験があるからこそ 共感するところがあるんだよね。

でも、ヨンジュの気持ちを利用したり、情報を聞き出したり・・・
そんなことしちゃ ダメだよー
ウビンの 必死さが 虚しい・・・

ヨンジュは、ウビンの疑いをはらすために 調べ始めるんだけど、
キーホルダーや ウビンの態度の変化や 大家の息子の証言から
ウビンが犯人ではないかと 疑い始めちゃった。
ジュナも キーホルダーが ウビンのものだと 知ってしまったよ。
あーーー 次回 どうなるんだろーーー

今回も すっかり ウビン目線の感想でした・・・

神の天秤 5・6話

どんなに未視聴のドラマがたまっていても、これだけは優先してみなきゃ

すっかり 親友になったジュナとウビン。
もともと とってもいい子な二人だから、当然でしょう。
で、ウビンが ジュナのことを構うもんだから、過去の事件に自ら 近づいてってるよ。
ジュナの 元恋人の兄 の出現で、ジュナやジュナ弟は さらに 状況が悪くなってしまって、
それを ウビンが近くで 見ることになるのね。
ウビンも (6話の最後で) 2年前の事件で亡くなったのは、ジュナの恋人だったと気づいたみたい。
来週からは、苦悩するウビンの巻 ね~。
さて、ウビンは どう出るか・・・

もう 私は すっかり ウビン目線。
私の中で、主人公は ウビンです!!!
加害者側の立場でドラマを見るのって つらいわ・・・・
まるで、「太陽の女」だわ。

運動会や恋愛の どーでもいいシーンさえ ホッとする・・・
ウビンの笑顔に 癒されてる私

それにしても、天秤のキーホルダー   もたせるねー
まだ 周りの人さえ 見てないんだ(笑) あんなに 持ち歩いてるのに・・・
まっ 時間の問題でしょうな。
早々に ウビンが 疑われそうな予感 

神の天秤 3・4話

弁護士の力もなく ジュナ弟が 兄の罪を被って 無期懲役に。
母は 弁護士の依頼料を保険金で払う為に 自殺。
ジュナ かなり不幸です。
自分で事件を解決するしかないと、必死で勉強し 司法試験に合格する。
復讐の力って 怖い~

ウジンじゃなくて ウビンは・・・(名前が似てて ややこしぃ~)
事件の事を 父に相談しようとするウビンを 母が止めて、留学することに。
もし、私がウビン母なら どうしただろう。
自分が殺したという確証がないのなら やっぱり留学させてたかも?
出頭しなかった事はいけないことだけど、もう このまま そっとしておいて欲しいとも思ってしまう。
1年後(?) ウビンは帰国して司法研修院へ。
そして、ジュナも。 で、なぜか 友達みんな 司法研修院生に。えっ?みんな合格?
(ちょっと 無理あり・・しかも 先輩まで?あきらめたんじゃ?)

このドラマ見てたら やっぱり「魔王」を思いだしちゃう。
でも、私の中で大きく違う点。 それは、二人共に感情移入して 見てること。
「魔王」は カン・オスに どうしても 疑問というか 不信感があった。
復讐は良くないけことだど、私にとっては、善と悪だった。
(「魔王」の作者は 二人ともに共感して見て欲しかったのかもしれないけど・・・)
でも 今回、ジュナはもちろん可哀想なんだけど、ウビンにも 共感しちゃうんだよね。
だって 二人とも 素直ないい子なんだもん。
こう思うのって、私だけなのかな?単に サンユン君がかわいいから?

ジュナとウビンのシーンが 交互に出てくるんだけど、
ジュナが出てるときには ジュナ目線。
ウビンが出てるときには ウビン目線。 の私。
4話の最後で、二人が友達(?)に。 今後 私はどうなっちゃうのか?
ジュナが 真実を追究し始めたら、ドキドキして 見てらんないかも。


どうやら、ヨンジュがウビンにあげた 天秤のキーホルダーが 鍵になりそうですが、
あんなに みんなお友達じゃ すぐバレちゃうよね(笑)



神の天秤 1・2話

c095266c_1.jpeg
ウジン先輩 出演の 「神の天秤」を見ました。

先に今回のあらすじを書くと・・・(適当ですが)
有名検事の父を持ち、父のような検事になりたいと願うキム・ウビン(イ・サンユン)。
司法試験に合格した日、不慮の事故によってひとりの女性を死なせてしまう。
ウビンが殺してしまった女性は、同じ司法試験を受験したジュナ(ソン・チャンウィ)の恋人だった。
(この不慮の事故ってのが 正当防衛だったんだけど、女性を突き飛ばして 倒れる時に 鈍器に当たってしまったんだよね。で、ウビンは怖くなって逃げちゃった。指紋もふき取って・・・)
父に言う というウビンを母は止めた。
死体を発見した恋人のジュナが容疑者として 逮捕されてしまう・・・
予告では、ジュナの罪をジュナ弟が被ろうとするみたい。
この事件を境に ジュナの家族の不幸が始まるんだよね。
(あらすじ書くのって難しい・・・やっぱ 私には無理。複線になりそうな話もたくさんあるんだけどね)

ウビン。これって まるで 魔王のカン・オス。
しかも、ドラマ冒頭で、ジュナが ウビンとウビン父の写真を見てた。
復讐? 犯人だってばれてる?  気になる~
魔王の時も言いましたが、ここで、ウビンが出頭していれば、罪を認めていれば
この後 何人もの不幸を出さなくて済むのに・・・ 本人も・・・
しかも、法律に関わる仕事をしようとしているんだから。
二人とも とってもいい子だから 余計切ないわ・・・それぞれの家族も素敵なの。
まだ 物語の全貌が見えてないですが、今後がとっても気になります。

脚本が「グリーンローズ」の方だそうで、その辺も楽しみです。
主役のソン・チャンウィssi。私は お初です。(「黄金の新婦」 見てないし・・・)
「イ・サン」にも出てるってあったけど、どこに?
どうやら、ミュージカル俳優さんらしいですね。
そして、なんといっても ウビンを演じるイ・サンユン君。
事件を起こしてしまうまでの サンユン君が 爽やかでさ。あんな息子が欲しい!(笑)
これから 笑顔が無くなってしまうのかな~
チャンウィssiも演技力あっていいんですが、ついついサンユン君ばっかり目がいっちゃっうんだよね・・・

c05.jpg
だって こんなに かわいいんだもん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。