ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

憎くてももう一度 23・24話(終)

今までのドロドロ 憎み合いはどこへやら、
お互いを理解したり、謝ったりで 最終回特有の円満解決?
ヘジョンがミョンインに土下座して謝って・・
ミョンインも ユニに「悪かったわ」って。 ←めちゃ上から目線なんですけど
ジョンフンも ミョンインと離婚し。
ミョンインは キム・ユソクの元へ。

なんかね、見てて居眠りこいちゃった私。
このドラマはドロドロ&以外な展開があってこそのドラマだったのね・・と実感。
このまま私が寝てる間に終わるのかと思いきや~!
やっぱり きました ビックリ展開。
全員がハッピーエンドとはいかなかったみたい。

記者につけられていたミョンインとユソク。
記者の車を追い払おうとする光景は まさに1話冒頭シーン。
そして 30年前と同じく事故に!
30年前と違うのは、ユソクが帰らぬ人となってしまったこと。
結局、ミョンインとユソクは 結ばれる運命には無かったってことなのね・・・

だけど、このドロドロ劇は無駄ではなかったよね。
それぞれが納得し、自分の人生を歩みだしたおばちゃん達。
あきらかに、変わったわ。

そして、一番変わったのは やっぱりミンス。 ・・・大人になったよ。
周りの人達が立派すぎて、ミンスにだけ内緒だったり、大事な事実を後で知ったり・・・
結局 子ども扱いされてたんだよ。
その度に 落ち込んでたミンス。
だけど、ユニとの恋愛を通じて 大人になることができた。
最後には、母親に「心のままに生きろ」とユソクの元へ送り出してあげた。
んー 立派だよ。
ユニの実親の存在を知って ユニとは別れてしまったけど、
ジョンフンとミョンインは離婚したから、二人の問題は時間が解決してくれるでしょう。



それにしても、このドラマ。
主役は50代だし、「あんたが悪い!」だの「自分はこんなに苦労した」だの
自分は悪くないって 譲らないケンカで この先どーなんのかと思ったけど、
ケンカだけじゃなく、以外な展開が多くて、結構飽きずに見れました。
そして、唯一の若手ミンス役のチョン・ギョウンssi。
なかなかの好演&熱演で 頑張ってたと思います。
飽きずに見れたんだけど、面白かったかと聞かれると・・・・・???です。
スポンサーサイト

憎くてももう一度 21・22話

ユニが、ジョンフンとヘジョンの娘だと解ってから話は一転。
おばちゃん達は ミンスとユニを別れさせようと必死だよ。
母の意図で くっつけられたり、別れさせられたり・・・
ミンスもいい迷惑。ってか可哀想・・・
ミョンインもさ、息子に辛い思いはさせたくないとかで、ミンスとユニを別れさせようとしてるけど、
自分の父と やってること同じじゃん。

そして、二人を別れさせる為の最後の手段として、
ミョンインとユニの結婚契約の話をしちゃったー
初めは信じないと頑張ってたミンスだけど、ユニを信じられなくなって・・・
荒れちゃったよ~
でも、契約結婚に至る経緯を知ることに。全て母の仕組んだことだった。

1人 家を出て 悲しむユニを見て、
可哀想だから やっぱり結婚させてあげてくれと ヘジョンがミョンインに土下座。

なんだよー それなら 最初からそうしてよー(たった2話なのに)
二人が傷ついただけじゃん。

まあ、結局のところ、ミンスとユニの結婚は 親同士(ミョンインとヘジョン)が和解することで
まるくおさまるってことね。(結局最後は和解なのね)

残り2話。
まだ、ユニは、実親が誰なのか知らないし・・・知ったらどうなるの?
結婚はあるのか? 和解するのか?
次は最終回ですぅ!

憎くてももう一度 19・20話

な・な・なんとーっ 
ここにきて 何 この展開??
チェ・ユニは ヘジョンとヨンフンの子どもだったってか?!  
いや~ ビックリだよ! とってつけたような展開だよ!
ユニとミョンインとの結婚契約がバレることばっかり気にしてたら、いつの間にやら こんなことに!
やっと おばちゃんバトルが終息したのに、今度は子ども同士の結婚?
おばちゃんバトル再発?

ミンスとユニは ユニ父の反対を押し切り 二人で式をあげた。
そして、ユニは 両親が実の親ではないと知ってしまった。
なのに 父を傷つけてしまったと後悔するユニ。
ミンスに「実父ではない」と知ったときの心境を尋ねる場面は 泣けてきたよ。
まったく、生まれたばかりの子を捨てるなんて、ジョンフン母・ヘジョン姉 ひどすぎじゃ!
まだ ユニは実父母が 誰だかはわかってないけど、
もし知ってしまったら・・ これまた ショックだろうねー。
まだまだ 目が離せない展開になってきてしまったよ。

憎くてももう一度 17・18話

うひょ~ もう 何が何だか わかんなくなってきたよー
ヘジョンが おもいっきり引っ掻き回してるよ。
で、それぞれが自分の言い分を主張して、誰が悪いと罵り合って・・・
意見も2転3転と変わるもんだから、・・・・いったいどうなってんの?

ってことで、まとめ・・
・ヘジョンは、ジョンフンに別会社に行くように仕向けてるけど、復縁する気は無い。
  自分を陥れたミョンインに復讐することだけを考えている。
  ジョンフンとミョンインの離婚を望んでいる。
・ミョンインは、キム・ユソクと復縁を望んでる。
  で、ジョンフンに離婚を切り出した。
・ジョンフンは 離婚しないと言い張ってる。
  ユソクが 怪しいと 疑ってる?
・ユソクは ミョンインから 離れようとしている。
  昔のように・・
これであってる?
あーー ややこしや~
ジョンフンが 離婚に応じたら済む話なんじゃないのかね?
でも、ジョンフンは まだ何か隠してる様子だね・・・

で、何と言ってもきになるのが ミンスとユニ。
ユニは 契約結婚という動機が気になって、ミンスと別れようとするんだけど、
出来なかった。で、ミンスから プロポーズ。。。
どうなっちゃうの? この二人。

それにしてもチョン・ギョウンssi いいわー
実父と会ったシーンで、思わず子どもみたいに泣いてしまいそうになりながらも 耐えてる姿が、
熱演だったよー

さて、今回 気になったのが ユニ叔父とジョンフン母が知り合い?
ここへきて 新たな展開か???

憎くてももう一度 14~16話

なんと、死んだと思われていたミョンインの元カレ キム・ユソクが生きていた。
元会長が 娘と別れさせてたのね・・・
そして、ユソクをヘジョンが見つけて、ミョンインと会わせた?
ヘジョンは、ジョンフン夫妻を離婚させようと必死ですわな。
ミョンインもさ、突然 目の前にユソクが現れたら そりゃビックリするよね。
で、ここからどうなるか・・・
普通に考えれば、元さやで、ハッピーエンドでしょ?
ミョンインとユソクが初恋を実らせ、
ジョンフンとヘジョンも 結ばれる。
うん、それでいいじゃん!
なのに、ミョンインは「今さら無意味だ」って言うし、
ジョンフンは「妻の前からいなくなれ」って?
何で?
まだまだ 続くぅ~のね

まあ、このおばちゃんバトルは どーでもいいとして、
気になる ユニ&ミンス
おばちゃんバトルの犠牲者 ミンス。
全てがニセモノ家族だと落ち込む姿は可哀想!
そして、ユニの前で素直に自分の気持ちを話すんだよ。
心開いてくれたんだね。
そしてユニも・・・ミンスに惹かれていた。
でも、ミョンインとユニとの結婚契約を知られてしまったら・・・?
ユニもニセモノだったと知ってしたっまたら・・ミンスはいったいどーなっちゃうの?

チョン・ギョウンssi なかなかの力演ですねー

憎くてももう一度 12・13話

ヘジョンが TV番組で 不倫&子どもの存在を告白。
相手もジョンフンだと公表。
負けじと ミョンインも 涙ながらに 会見。
なにやってんだか このおばちゃんたち。
で、ひとり たそがれる ジョンフン。(笑) キモイ
誰も 全然 可哀想とは思えないんですけどー!

と見てたんだけど、話に展開が。
事故で死んだと思われていたミョンインの元彼が生きていた。
おおーー 面白くなってきたー
いやいや 確かに、このドラマ20話近くあるのに
ずっとおばちゃんバトルだけだったらどーしよう と思ってたんだよ。
元彼が生きていることを ジョンフンは知ってるんだよね。きっと。
元会長との間に 何があったのか?
どうやら、ヘジョンがこの事実をつかむ事になりそう。

で、この事実をミョンインが知ったら どうなるのか?(予想)
・・・・・というか、
知ったら、元サヤで ハッピーエンドなんじゃ? あれっ?
もしかして、「今まで だましたなー」ってことで 復讐?って事になったりして・・
復讐好きだねー

憎くてももう一度 10・11話

ミョンインの攻撃開始。
ヘジョンは何も知らずに、まんまと罠に嵌っちゃったよー
そして宣戦布告 
戦争が始まったーー

でも、このおばちゃんバトルみてたら、だんだん どーでもよくなってきた。
今まで、おばちゃん達の苦悩を見てきて 確かに可哀想だと思ったけど・・・
「どれだけ 自分が可哀想か!
 どれだけ あなたが悪いのか!」 ってことを言い合ってもねー
どっちもどっちだろ ってことで。

それよか、よっぽどチェ・ユニの方が いいよ。
野望の為と割り切ってて、気持ちいいわ。
ミョンインの要望をのんで ミンスとの結婚を考えることになったけど、
ミンスも 本当はいい奴そうだし、こっちがハッピーエンドになってくれたら 良しとしよう。

チェ・ユニ ファイティン!

憎くてももう一度 8・9話

来たよ 来たよ~ とうとうこの時が。
ミョンイン会長が、ヘジョンとジョンフンの関係を知ってしまったよー

じわじわと知られるのかと思ったら・・・結構 簡単に知られちゃったわ。
裏切られたショックで落ち込むミョンインは可哀想だったけど、
翌日には 復讐の鬼と化しておりました。 オイオイ

さあ これからが きっと面白いぞ~。
ヘジョンやジョンフンは、二人の関係を まだミョンインには 知られていないと思ってる。
ミョンインも そのつもりでの 水面下の騙し合い。
どういう風に 復讐するのか・・・興味津々
で、復讐相手って ヘジョンだけ? ジョンフンもかな? まさか義母にも?

ヘジョンも一時は諦めたみたいだったけど、ミョンインがその気なら 受けて立つんだろうね。
おーーーっ ますます泥沼化の予感!


ミョンインってば、少し前まで「愛人がいてもかまわない」とかって ジョンフンのことを相手にしてなかったのに、少し信頼したからって ここまで? と 突っ込みたいところはたくさんありますが・・・
これからの おばさんバトルを 楽しみに見ていきたいと思います。
あー こわい こわい

憎くてももう一度 6・7話

ドロドロと 3人の愛情劇が繰り広げられるのかと思いきや、
今回新たな事実が! (チェ・ユニ good job!)
ハン・ミョンイン会長の元恋人の死は、単なる事故ではなく、偽装だったー?
犯人は ハン会長の父で、そのことはジョンフンも知っている!
んーー そうきたかぁ
なかなか 面白いやないかい。
ハン会長は、誰の相手にもならない的な強い存在だったんだけど、
チュ・ユニにみごと反撃されて、精神的に弱っております。

でも、私は 今のところ ウン・ヘジョンだけが悪いような気がするんだけど・・
男の出世の為とはいえ ジョンフンを他の女の所に送り出したのなら、
それで終わるべきでしょう。
心だけ自分のものなんて 都合よすぎ。
送り出した あんたが悪い!
子どもがいるとはいえ 今さらだよー
この女が、会長夫婦の仲を壊そうとしてるよ。 怖い怖い。。

でもね、このドラマ こんなにお互い足の引っ張り合いしてるのに、
「太陽の女」のようなハラハラドキドキ感がない。
っていうのもさ、みんなが強いんだよ
誰が勝負に負けようと、誰と誰がくっつこうと どうでもいいんだよね。私的に。
だって、負けたところで、会長や副会長やヘジョンが落ちぶれるとも思えないし、
残された者は 1人で強く生きてくんだろうな・・くらいにしか。
「虎 対 ライオン」の勝負って感じ。
確かにそれも面白いんだろうけど、それよか「虎 対 ねずみ」の戦いで、最後にねずみが勝つくらいの方が、ドラマ的にも面白いんだろうなー。
頑張れ チェ・ユニ!

憎くてももう一度 4・5話

何かが起こるんじゃないかと 期待してみてるんだけど、今回は特に無かったわ。
でもって、特に感想もなく。
ストーリーは 昼ドラもビックリなくらい複雑なんだけど・・・特にドキドキハラハラもない・・・
というのも、このドラマ、誰にも 全然感情移入できない! ってか 誰にしろと?私にどうしろと?

来週の予告で、ヘジョンとジョンフンの関係がバレてましたね。(早くない?)
今後の展開に期待します。

とにかく、主役2人のおばちゃんの オーラの出し合いが凄い。  
09042201.jpg 09042202.jpg
かなり 怖いんですけどー
このおばちゃん達、今は仲良しだけど、
憎しみあったらどんなだよー 

でもね、最後にもっと凄い人がいました。
09042203.jpg
でたっ!
ひぃぃぃぃぃ~  怖すぎ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。