ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

風の絵師 5~8話

このドラマは 絵を主題にしているんだけど、その見せ方がとっても上手い。
絵なんて、見る人にとって よくも悪くもとらえられる物でしょ?
それを いかに良い絵だということを視聴者に伝えるか。
CGを使って 絵が本物の様に動いてみたり、絵と現物を比べて撮ったり、すごく工夫がされている。
その絵を見る人の表情とか、時には 絵の解説と言う人がいたりして、自然と理解できる。
でも、しつこく見せすぎない。それが いい。
そして、実際 韓国の絵はすばらしい! とっても繊細で綺麗。

さらにユンボクの絵を すばらしいと思わせるのは、絵を描くユンボクの表情。
楽しそうに、そして目は真剣に、子供が何かに夢中になっているような様子。
こっちまで 楽しくなってくる。
こんなに 楽しく描いている絵が すばらしくない訳がない!って思うんだよ。

で ホンドが、ユンボクを育てていく中で、自分もユンボクから教わっていく。
そして、さらにユンボクの可能性を見出していくんだね。
お互い 刺激し合っていて いい関係。


ただ!
今回の「チョンヒャクとユンボク」 「ユンボクとホンド」の 恋(?)には ちょっと疑問。
ユンボクは女の子だけど、ムン・グニョンちゃんの演技が上手いのか(?)少年にしか見えない。
しかもかなり幼く見える。
だから、キーセンのチョンヒャクとの恋に 違和感。(見た目にね・・)
チョンヒャクを もっと幼い子が演じるとかした方が 良かったかもしれない。
そして、ユンボクの気持ちも・・・はっきりしない。
ただ 綺麗なものに憧れただけなのか?本当の恋なのか?

そして、ホンドがユンボクを見つめる目。
ホンドは、自分が少年を好きになるなんて・・・? って思ってるけど、どー見ても この二人は親子。
ホンドが少年を好きになる という設定に無理が?
ユンボクが 女だとわかってからの方が いいような気が・・・?

つまり、私が思うに、ムン・グニョンちゃんが 幼すぎ ってことです。
だから、脚本と合っていないように思えて・・・

ユンボクの絵師としての成長は 面白くみれているのですが、
人間関係の方が 納得できない!と思っている私です。

8話では、ホンドのライバルが登場し、ホンドとユンボクが手を組んで 競技に挑みます。
こういうのは 楽しいんだけど~
スポンサーサイト

風の絵師 1~4話

09081001.jpg
衛星放送で撮りためていた「風の絵師」の視聴を開始しました。
もう 本放送はもう15話くらいまで放送済みみたいなんだけど、全然見て無くて・・・
お盆で家を空ける前にHDDを整理しなきゃと思って とりあえず1・2話見てみました。

正直、パク・シニャンssiもムン・グニョンちゃんも苦手で・・・しかも 史劇も苦手。
本来ならば 絶対見ないようなドラマなんだけど、話題作だし とりあえず見てみたんだけど。
悔しいかな 面白いんだよ これが。

ストーリーは今のところ とっても単純。
ムン・グニョン演じるユンボクは、絵の才能をもった女の子。が、男として画工となっている。
その才能に惚れたパク・シニャン演じるキム・ホンド(かつて天才とうたわれた画工)が、ユンボクを育てていくというお話(今のところね)
これって まるで「ガラスの仮面」じゃない?(笑)
ユンボクとホンドは、さながら北島マヤと月影千草のようなんですけど~。
だからか、ユンボクの才能を開花させていく様は 視聴者を虜にするし、気分がいい。
ユンボクが夢中で絵を描く様が 楽しそうで、こっちまで わくわくしてくるよ。

そして、この時代はまさに「イ・サン」の時代。
私は「イ・サン」視聴済みだから、時代背景がわかりやすくていいわ。

今後は、ユンボクの父のことや、王のこと、そして、ユンボクとホンドの関係なんかの話が進んでいくみたい。
とにかく、史劇なのに 余計な話が少なく、とっても見やすいドラマになっていると思います。
主役2人が苦手なので、相変わらず感情移入はしてないんだけど・・・とりあえず見続けてみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。