ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

美賊イルジメ伝 4~7話

7話まで 見ました。
もう、ストーリーは まるで漫画。
だから、ガツガツ見なくていいの。
しかも 1話完結っぽくなってるから、お気楽視聴です。
時間があるときに 1話ずつ見る って感じ。
BSで 週1で見るくいらいが ちょうどいいのかも。

Read more...

スポンサーサイト

美賊イルジメ伝 1・2話

09101603.jpg

今、これ見てます。
突然なぜ?って感じなんですが・・・
今月、我が家は KNTV視聴が可能なんです。でも、来月まで契約する気はなく・・・
ということで、もったいない主婦精神がメラメラと・・何か撮らなきゃもったいない!
ってな訳で、見る気もないのに ドラマの集中放送を録画。
とりあえず、見ました。

そしたら~ 面白いじゃないか~い!これ。
1話の始まりは 現代劇で 何か不思議な感じだったのよ。なんじゃこれ?みたいな・・・
でも、それは 序章だったわけで、(ちょっと長かったけど・・)
本編のイルジメ誕生の話になってからは とっても面白い。
まず、話が 物語のようになっている。
語りから入るんだよ「昔昔 あるところに・・・・」みたいな。
誰が主役というわけではなく、イルジメを客観的に見てる。
だからか、ドラマの 全体像がよく見えていい。
で、語り(ナレーション)が 説明も解説もしてくれるので 史劇なのに見てて楽チン。
まるで、本を読んでいるような、読み聞かせをしてもらっているような感覚。

そして、随所にちりばめられた 笑いポイントがいい。
まず、清のスパイがイルジメを清から連れ出すんだけど、このおじさん 横歩きしかできないの。
ずっと 金ちゃん走りなんだよ。
スパイだから 何かに変装したり、群集にまぎれても すぐわかっちゃう。で、この走りが かなり笑える。
そして、セリフも(元はどんなだか知らないけど)、中国人は「そうアルか」 とか 字幕出てんの。
途中で入る語りも おかしくて、三谷幸喜作品に ちょっと似てる気がする。

で、スタッフを調べてみると・・・「宮」の監督だった。なるほどー 納得。

主役の チョン・イル君は 私はお初です。
(今月から「思いっきりハイキック」は見るつもりだけど・・・)
顔がね、典型的な韓国顔だよね。韓国のサッカーチームとかにいそうな顔だよ。

そうそう お話は・・・(引用)
高級官僚と召使の間に生まれたが家の名誉を守る為、早春の寒い頃、梅の木の下に捨てられた。
そこから「イルジメ(一枝梅)」の名がつけられた。
養子として清に送られ育てられるが出生の秘密を聞いたイルジメは再び祖国に舞い戻る。

これ今BSで放送中なんだね。
知らなかったけど、タイムリーだわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。