ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

悲しみよさようなら 58~60話(終)

「悲しみよさようなら」という終わり方でした。
ジョンウとソヨンの結婚式は見れなかったけど、「これから」という 未来の幸せを示した終わり方だったと思います。
最後まで 可哀想なヘソンだったけど、ヘソンの残してくれたものは大きかった。
なにより、ジョンウの心の中にあった孤独感や「家族になりたい・愛されたい」という「悲しみ」の部分を、「愛される幸せ」と本当の家族 に変えてくれた。
最後になるにつれて、何の隠し事もなく すっきりした気持ちと、本当に幸せそうなジョンウの笑顔。周りの人まで幸せにしてくれそうで・・・、見てるだけで嬉しくなっちゃう。

でも、やっぱり ヘソンは可哀想だったなぁ。
最後まで、誰にも知らせず、少しでも長生きしようとがんばるヘソンさんが 哀れで・・・
何も知らないジョンウ達と過ごす幸せな時間。
戸籍を戻して、家族にお辞儀を受け 正式に母と認められて。
幸せなシーンを見るほど、泣けてくる~
そして、最後にジョンウと海へ行き、朝日を見ながら「次に生まれてくる時も また息子に生まれてくれる?」と聞くヘソンに涙涙・・
そして、(意思通りに)病気のことを知られず、よい思い出だけを残して逝けたようだわ。
10042801.jpg


「ハン氏のクッス」は
ヘソンの全財産を投資して、「イルホクッスを買収する」という形をとった。
「イルホクッス」が「ハン氏のクッス」として動き出した。
ソンミンが社長。ジョンウが開発。そして、ソンジェが警備員?(笑)
でも、ソンジェさん。あんたには それが一番合ってるよ。
仕事があると喜んでいるソンジェとソノク。この夫婦 本当にお似合い。好きよ~
そうそう、いつもの「最終回に結婚式」が ソンジェとソノクの結婚式だったね(笑)
できれば、ジョンウとソヨンの結婚式にして欲しかったけど、「全てをやり直す」という意味ではこれもありがったのかな?
そして サブストーリーでは、
ソンミンはヘスクと復縁し、子供まで出来て幸せそう。
ソンミは クッス店社長と 結婚しそうな感じ~
ドジンは 会社でも認められて ミンジュとも幸せそう。ドンウク君、かわいい~(ってどーでもいい?)
みーんな ハッピーエンド!?
でも、私的には ヨジンとギボムがくっついてほしかったな。。。ギボム いい奴だよ~


私は このドラマが大好きで、たぶん韓国ドラマの中では1番好きかもしれない。
人を大切に想う気持ちがあふれていて 見ていて幸せな気分にさせてくれる。
家族や愛する人を大切にしなきゃって想うし、
ジョンウのように 相手が思っていることを先に行動してあげるって すごいことだなって思うんだよ(理想)

あと、どんわんの演技がよい!というのも 理由かもしれない。
このドラマで どっぷりと どんわん堕ちしてしまった私ですから・・・

LaLaTVでは、6月21日から 集中再放送が始まります。
見逃した方は 是非~
スポンサーサイト

悲しみよさようなら 55~57話

やっとお互いを受け入れる事ができたジョンウとヘソン。
そして、ソヨンの家族も皆 ヘソンのことを受け入れてくれた。
幸せそうなジョンウとソヨン。
ヘソンやジョンウの家族やソヨンの家族もみーんな みーんな 幸せそう。
なのに、幸せを感じれば感じるほど 悲しくなる。
見てて 涙が止まらないよ~

なんと ヘソンはすい臓ガンだった。しかも末期。
あと3~6ヶ月の命と宣告された・・・

なんてこと!?
これから 幸せになってほしかった。
もっと ジョンウと一緒に生活させてあげたかった。
「せめて後1年・・」と ジョンウの部屋でなくヘソンさんが可哀想で・・・

これから ジョンウ達は 辛い現実を受け止めなきゃいけないのね・・・アイゴー

Read more...

悲しみよさようなら 53・54話

私、54話 ずーっと泣いてた。
ジョンウとヘソンのシーンはもちろんだけど、ソヨンやソヨン母やソノクの想いにもジーンときて 泣かずには いられないー!!
みんな ええ人やぁ~

さっ お話は・・・
ヘソンが イルホ食品の手形を握っていた。
イルホ食品は倒産の危機。でも資金調達のめどもなく・・・
手形期日を明日に控え、イルホはヘソンに許しを請いに行くのか????
ってな時に、イルホってば 倒れちゃったよーー
なんてこったい。
で、変わりにヨジンがヘソンの元をたずねた。
ヘソンは イルホに謝ってほしかっただけなんだよ。イルホ食品の社員に 罪はない。
そして、ヘソンは、「ジョンウの為に 人を恨むことはしない」と手形の期日を伸ばしてくれたよ。

さっ 後は ジョンウとソヨンの婚約式。
婚約式に必ず来て欲しいと ヘソンにお願いしたけど、 結局 ヘソンは出席しなかった。
自分が出席することで、式が台無しになるんじゃないかと考えて。。。
(みんな 待ってたのに~)
10042001.jpg

婚約式が終わって、幸せいっぱいのジョンウだけど、
自分が幸せなぶんだけ、ヘソンに申し訳ないと思ってしまう。
そんなジョンウを察して ソヨンは、ジョンウをヘソンの所へ連れて行くんだよ。
幸せを受けた分 その愛情に応えるべきだって。 ソヨン、なんていい子なの~
そして ジョンウはヘソンに「生んでくれてありがとう オムニ」と言うんだよー
ジョンウが言った「オムニ」という言葉。ヘソンは この言葉をどれだけ聞きたかったか・・・
そして、ヘソンは おそるおそるジョンウを抱きしめた。夢なのか現実なのかを 確かめるかのように。
ジョンウのことを想い、謙虚に見守るヘソンさんに涙涙でございます。
10042002.jpg

さっ 動画で もう一度 泣いちゃって!

Read more...

悲しみよさようなら 50~52話

なんだか 泣けてくるのよねー
この3話、「悲しい」というのではなく、
人を思う気持ちの温かさや、愛する人を理解しようとする気持ちに 感動しちゃって
知らず知らずのうちに 涙が出てくる・・・
すごく温かい気持ちになってくるよ

ジョンウは ヘソンのことを ソヨン両親に紹介するんだよ。
突然の事に ヘソンもソヨン母もびっくりで。
ソヨン母は、ヘソンの過去を知っているから、やっぱり結婚は許せないと言い出した。
ヘソンも、こうなる事がわかっていたから、ジョンウを息子と認めず 辛く当たっていたのに。。。

でも、ジョンウは なぜヘソンが自分に辛く当たっていたのか 理解できたみたいで、
もう恨まないと言ったよ。そして、これで すっきりしたと。
でも、この先のことが不安なヘソン。自分のせいで、ジョンウの将来の邪魔になってしまうのでは?

案の定、ソヨン母は 受け入れられないようす。婚約解消まで言い出した。
いくら改心しても、やっぱりダメなのね・・・
それを聞いて、ヘソンは ソヨン母にお願いに行ったよ。土下座までして。
自分を母と認めなくていいから ジョンウだけを見てほしいと・・・
ヘソンは ジョンウの為なら 何でもできる、全てをかけて愛しているのが 伝わってくるよね・・・

そして、ジョンウとソヨンは、もし ソヨン母が許してくれなかったら 別れることも覚悟しているみたい。
自分のことより 家族・親の気持ちを大切にしようとするこの子達。何てええ子やの~??

Read more...

悲しみよさようなら 48・49話

ヨジンは 手術を受けることになったよ。
危険な手術なだけに、家族は心配で。。。
ヨジンの姿をみて、イルホは自分の罪の大きさに反省したのか?
ハン氏には もう関わらないと約束したけど・・
少しずつ 心を入れ替えていっている??
でもね、私ゃ あんたが ハン氏に謝るまでは許せねーぞ!

心を入れ替えるといえば・・
すっかり改心しちゃたのが、ソヨン母とソンギュの妻ジュヒ。
ジュヒも 少しずつだけど、ハン氏になじんでいっているようで~(笑)

そして、ソヨン母は ソヨンとジョンウの結婚を許しました。
やっと ジョンウの良さに気づいたか! だから ジョンウほどの婿はいないって!
家族全員が心から祝福してくれて、 二人も嬉しそう^^
よかった よかった
10041313.jpg

と思ったら・・・
ソヨン父のウソがバレたぞー
会社も倒産してないし、前の家もそのままだし・・・
怒ったソヨン母!
すっかり改心しちゃったと思ったのに、また元通り??
夫を詐欺師呼ばわりして、あげくに 離婚だーなんて・・なんてこったい!!!
10041304.jpg 10041305.jpg

Read more...

悲しみよさようなら 46・47話

ジョンウ達は、「ハン氏のクッス」の屋台を始めることにしたよ。
なのに それを聞いたパク・イルホは、チンピラに屋台をめちゃめちゃにしてやれってな指示を!
準備中の屋台に現れ、店で暴れるチンピラ達。
そこへヨジンがやって来た。チンピラに突き飛ばされて転倒。
頭を打って 気を失ってしまった。しかも 頭からは血が・・・
病院へ運ばれたヨジン。
脳に血腫が出来ていて、手術が必要。命にかかわる事もあると・・

なんてこったい! 
パク・イルホめ~
人をけがさせようとして、自分の娘にケガをさせちまったよ。
全部 あんたのせいだろうに! ハン家の人間に文句言うなっての!

自業自得ならいいけど、ヨジンに災いがくるのは 可哀想すぎる。
これが父の仕業だと知ったヨジンは「ケガをしたのが自分でよかった」って涙するんだよ。
聞いたか!イルホ! 反省しろ 反省!!
いや~ やっぱり簡単に反省すとは思えん!

Read more...

悲しみよさようなら 43~45話

いつも穏やかな子が 燃えるような怒りで 自分を焼きつくそうとしている
このソンミが言った言葉が 今のジョンウを物語っているよね。
ジョンウの 1人で悩み苦しんでいる姿が 痛々しいよ。

家に帰って来たジョンウだけど、まだ納得できていない様子。
ジョンウに笑顔は見られない・・・
「これからも ジョンウとして生きていきたい」 とだけ家族に告げたよ。

どうしてもカン社長を許せないジョンウ。
カン社長の復讐に利用されているだけなら、クッス工場は辞める と言いだした。
ジョンウの居ない工場は てんやわんや。
しゃぶしゃぶ店からは 取引を断られちゃうし、デパートの納品は目の前なのに。

ソンミンやソンジェは、ジョンウが居なくても できる所までやってみると、慣れない手つきで クッスを作る。
ジョンウは それが気になっちゃってね~
「デパートの納品までだよ」って ジョンウが動き初めてくれた。
また クッスを作ることによって、家族の笑顔も戻ってきたよ。そんな 家族が愛しいよね。

デパートの販促で、イルホ食品とハン氏のクッスが重なっっちゃった。
でも、担当のドジンは「お互いがんばろう」って紳士的。
なのに、パク・イルホったら、裏で手をまわして 「ハン氏のクッス」を撤退させたよ。
パク・イルホに会いにいったジョンウに、これまたイルホは酷い事いうんだよ。
さすがのジョンウも 怒ったぞーー!!
「イルホ食品にマネできないものを作ってやる!」って言ってやったー!!えぇぞ えぇぞ!

この事もあってか?
ジョンウは、これからも 家族の為に クッス作りを続けることにしたよ。
でも、カン社長の恨みは残ったままだけどね。
今のジョンウは カン社長を憎まないと、自分を支えていられないらしい。
そんなジョンウが 悲しいわ。

でも、何はともあれ、ジョンウのこの笑顔が戻ってきて、嬉しぃぞー
お帰り!ウリジョンウ!
10040802.jpg

Read more...

悲しみよさようなら 41・42話

さっ 42話です。
今日は、家に誰もいないし、タオル持ってスタンバイ。
そして、ジョンウと一緒に 思いっきり泣いたよ~

真実を知ったジョンウは、さらにパク・イルホやカン社長に傷つけられ、1人車をとばしていた。
そして、運転を誤って 車を木にぶつけ 事故を起こしてしまう。
ジョンウは 怪我をしたままフラフラとさまよい、海辺の旅館で1人 どうしようもない感情と戦っていた。

ジョンウの行方がわからなくて、心配する母。
そして、事故車の連絡が入る。
事故車をみて 心配でならない家族達。

そんな時、ジョンウの携帯に 旅館のおばさんが出た。居所がわかる。
ソンジェとソヨンが向かえに行った。
そして、ジョンウは、父に 今までの思いのたけをぶつける。
 自分は家族を愛していたこと。
 そして、愛されようと、認められようと、どれだけ 努力してきたかということ。
 なぜ もっと早く、真実を伝えてくれなかったのか ということ。
 自分たちの痛みを優先して 子供の存在を都合よく扱って・・・、自分は あげたり貰ったりできるくらい どうでもいい存在なのか?

いつも、何も言わずに、ずっと悲しみを心に溜めていたジョンウ。
そんな 素振りさえも見せずに。。。
その辛い思いが あふれ出てくる。
ソンジェが否定しても、何も受け入れられないジョンウ。
そんなジョンウを、ソヨンが抱きしめ・・・

ドンワンの熱演シーンを・・

Read more...

悲しみよさようなら 40話

ジョンウが 苦悩してます。
今日は タオルものです~  

もう、ジョンウは 全て知ってしまっているんだよね。
カン社長は 祖父と結婚するはずだったこと。
その二人の子供が自分であるということ。
戸籍上、長男の息子になっていること。
父・母・弟・叔父が 本当は 兄・義姉・甥・兄 だったということ。

今まで 叔父達の冷たい視線に耐えてきたジョンウ。
それも 父が守ってくれて、弟だけが慕ってくれていた。
父は実父だと信じていて、心のよりどころだった。
それさえも 嘘なのか?

いったい 自分は何なのか? 誰なのか?
どこの誰でも関係ないような存在なのか?

そして、なぜ 自分に真実を話してくれないのか?

辛い思いを ソヨンに 聞いてもらいながらも・・・感情に耐えているジョンウに涙。
もっと 怒ってもいいんだよ!
10033106.jpg

Read more...

悲しみよさようなら 38・39話

こら~ ソヨン!!!
余計な事言うんじゃないよ(怒)
まったく、いくら カン社長とジョンウの関係が怪しいからって、聞いたことそのままジョンウにしゃべってどーすんの?
しかも 自分の推測まで。(当たってるけど)
ジョンウが カン社長の事を 真剣に疑いはじめたじゃないかぁ~!!
しかも、悩んでいるジョンウに、「余計な事言ってしまったわ。忘れて・・」って
忘れられる訳ないでしょうが!
まったく・・・自分の家のことでも、心配してなさい!

どーしても 納得できないジョンウは、ヘソンの会社を訪ねるんだけど、
そこで、ソノクとヘソンの会話を聞いちゃうんだよ!!
ジョンウはヘソンの子供だということや、ヘソンは自分の子供を捨てたということも!

ジョンウにとっては 信じたくなかった事実。
ジョンウ・母・父・弟・叔父母
今まで信じていた家族やカン社長。
すべてが おかしな関係になっていく。
頭が混乱して、現実を受け入れられない?
10033006.jpg
ジョンウが辛いと、私も辛いよー
そして、次回は さらに苦悩するジョンウが・・・アイゴー


ドジンが ミンジュとの結婚を決意しました。
ミンジュを家族に紹介。
イルホ以外の家族は ミンジュを温かく受け入れてくれた。
問題は パク・イルホ・・・頭ごなしに大反対。まったく 腹立つぅ!
ドジンが 何とかするしかないんだよ!めげずに頑張れ!!
でも、そんなドジンの態度で(ミンジュへの)想いを知る事ができて、ミンジュは幸せそうだよ^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。