ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

勉強の神 5~16(終)

遅ればせながら、一気見してしまった。
面白かった~~~
感動した~~~
私は原作も読んでないし、日本のドラマも見てないから 韓国ドラマとどこまでが同じなのか解らないけど・・
これはこれで 面白かった。
それぞれに家庭の事情をかかえながらも、それを乗り越えて 頑張っていく姿に感動したよ。
生徒5人に(先生達にも)すっかり情が移っちゃったよ~~~
なんて可愛い子達!! よく頑張ったよ!! エライ エライ。
合格発表のシーンで ウルウルしちゃった~~。

話は まさにスポコンだね。
スポーツではなく、勉強だったってことだけ。
1年間、受験勉強を通じて 根性・忍耐・友情・信頼を 学んだ子ども達。
勉強が出来るようになった ということだけではなく、
険しい世の中を生き抜く力をつけたということ。
まさにそれが勉強なのだ。

合格することだけが重要ではない
勉強とは 人生の正しい生き方を悟ることなのだ!(って いいこと言うね~先生)

Read more...

スポンサーサイト

勉強の神 1~4話

10062705.jpg
遅ればせながらKBS-Wの「勉強の神」を見始めました。
原作が 日本の漫画「ドラゴン桜」
堕ちこぼれ生徒が名門大学の入学を目指し、勉強しながら成長していく姿を描く学園ドラマ。
私は、原作も日本のドラマも見たことないから、新鮮に見ることが出来そう^^
それに、中2の息子を持つ親としては、興味津々です。

ストーリーは、
弁護士カン・ソクホが、破産直前のビョンムン高校を立て直す為、
名門大学「天下大」合格者を目指す特進クラスを作る。
そのクラスの生徒を集める話までが1・2話。
で、3・4話で、集まった5人の生徒の猛特訓が始まる。

入試で知能は重要ではない。
根気とテクニックそして周到綿密な戦略下で着実に訓練すればだれでも名門大学に入れる!と言い切るソクホ。
そういう点は 私も納得。なかなか 面白い。

まずは 数学から。
ソクホが連れてきた数学の先生。
詰め込みこそ真の勉強だ!という思想。
「数学はスポーツだ!
 瞬間的・自動的・機械的に遊び感覚で解く!!」
数学なんて、公式を覚えてしまえば 後はどの公式を使って解くかを考えるだけ。
問題にはパターンがあるから、そのパターンを覚えてしまえばいい。
文章問題は 長いほど簡単!それだけ 説明が多いのだから。

納得の解説で 面白い~^^
あーでも、もう少し、数学が解けていく喜びみたいなのが表現されてたら よかったかな・・・

次回は英語。
これまた 面白そう~~

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。