ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

イ・サン 75~77話(終)

いよいよ最終週。
とうとう大王妃との直接対決。
またもや暗殺を計画する老論派ですが・・・失敗。
王様の方がうわてでしたねー
老論派は一掃できたのですが、大王妃は? 結局そのままなの? あれ?
 
で、数年後・・・王様の持病が悪化・・・
王様ったら 働きすぎだよー   (「王と私」の王様とえらい違いだよ
ヨロヨロになりながら、民の為にと仕事してる姿みてたら、この王様の人生って・・・?って 可哀想になってきたわ。
幼いころに父を亡くし、敵に囲まれながら暮らしてきたサン。
愛する人に先立たれ、子どもも亡くして。
生涯 命を狙われて、安心して眠った日がなかった (←と歴史書で見たことが・・)
「できることなら、民となり 汗を流しながら畑を耕し 愛する妻子の為に生きたい」といっていた王様。
可哀想すぎるーー
でも、サンでなけりゃ 政治革命はできなかったはず。
やり遂げたあんたは やっぱりすごいよ

それにしても このドラマ、あまりにも劇的な話も多くて「過大演出しすぎでは?」と思ったことがあって・・・調べてみたことがあるんだよ。
そしたら、以外にも歴史に忠実な話なんだよね。
祖父の王様の話から、父が米びつに入れられて殺されたこと。裏の首謀者が大妃ってこと。ソンヨンが側室になって子どもが王世子になったこと。その子もソンヨンも亡くなってしまったこと。ホン・グギョンのこと・・・などなど
私の知識がないだけかもしれないけど、韓国の歴史ってホントおもしろい。

いや~ 見始めた頃は サンが頼りなくて どーなんのかと思ったけど、(77話もたないんじゃないかとか・・)
ホングギョンの出現から ぐっと面白くなって、次々と起こる事件に目が離せなかったよ。
サンも後半から 貫禄が出てきて、これまでの政治にズバズバと切り込んでいく様は気分爽快。サンは常に正しいのだ~(笑)
衛星劇場は週4話だから このペースも良かった。
確かに週4はきついけど、4話のうち 初めの1話で事件が起こり、2話で発展。3話でどうなんの?と思いつつ 4話で解決。
このパターンが かなり心地よかった。 辞められない止まらない~ 衛劇さんナイス


さあ、これで 次週からの「世祖暗殺ミステリー」がますます楽しみになってきましたよー
どんな話かはまだ知らないけど。
歴史書によれば・・・
サンの死は 大王妃の仕業(毒殺)だったとか・・・?
サンの息子は幼くして王になったけど、摂政を行ったのは大王妃だったとか・・・?
まだまだ 大王妃の存在がちらちらと。。。(しつこい!) 
でも、 ドラマは楽しみ~。
スポンサーサイト

ファションショー 番外

Cafe Daumでも、ショーの話題で いつになく盛り上がっています。
かっこよかったしね・・・
ショーの動画は見ていただけましたか?
ジソク君、ウォーキング上手でしたよね。
そこで、こんな記事があがってました。

原文記事はこちらから

陰ながら、努力していたジソク君でした・・・

以下の記事は、「最近 ファッションショーに俳優が起用されることが多い」という内容です。

Read more...

愛しの金枝玉葉 23・24話

きゃ~ ドンウ  ステキ~~
わたくし、このドラマをドンウ中心に見ております!
口数少ないけど、ボリを心配するドンウがステキ。
でも、ボリは まだシノのことが好きだし、ボリはドンウのこと眼中にないし・・・
来週の予告で、ボリとシノが出会ってしまう? アンデー
どうしよう・・(って だから何で 私が悩む・・?)
だからか、シノ&セラのエピが面白くなくなってきたぞ。(私的にはね・・)

イノとチョンソルは、とうとう家族に交際がばれてしまいましたねー
イノの家族は全員大反対。
しかも、チョンソル元妻が大荒れです。
この元妻もさ、恋人に振られたからって 急に子どもの写真みて泣くってどうなの?
今まで、忘れてたろうに!
波乱がありそうですなーー

でも、チョンソルはいい人だから きっと上手くいくよね。
だからか、安心して見れるわ。

ソウルファッションウィーク その2

動画見つけました。

ソウルファッションウィークの動画はこちらから

ジソク君のウォーキングをご覧あれ(笑)


ちなみに・・・
このファッションショーを使って、ドラマの撮影が行われたみたいです。
「シンデレラマン」っていうファッション業界を舞台にしたドラマで、サンウssiとかユナちゃんが主演みたいです。
ジソク君の亀男あるかな?・・・・・って無いよね・・・

オレの女 17~24話(終)

やっと 見終わりました。
見終わった後、開いた口がふさがらなかったよ。
なんですか? これは? 
ビックリするこらいのハッピーエンドに、思わず「ホームドラマかよ」と突っ込んでしまったよ。
 
確かに16話くらいまでは面白かった。
いくら脚本が雑でも、B級ドラマでも、
セラのイケイケな姿勢は見てて気持ちが良かったし、
テソンも めちゃ紳士で かっこよくて、パク・ジョンチョルssiのオーラはすごかったよ。

んが
ヒョンミンのいじいじした性格にイライラ
ホン・ミネとの関係も どうなってんのか・・
で、最後にテヒと急接近。。。おいおい、何それ?テヒのこと好きなの?
相変わらずの演技で最後まで解りにく~。
セラはというと、家事に追われておとなしくなっちゃうし、
(ホンさんはエドはるみだし、)←関係ない?
家庭を上手くまとめて めでたしめでたし・・・って しょーもな!
しかも、造船業の話って割には、受注の話ばっかで造船の話は無し?
これじゃ、何でもよかったんじゃないの?
韓国での低視聴率も納得。

まあ 収穫といえばパク・ジョンチョルssiが かっこよかったことくらいかな・・・
「FRION」のジソク君の前任モデルでしたね~。
彼の「銭の戦争」を是非見てみたいですっ!

ソウルファッションウィーク

3月29日に '2009 春季ソウルファッションウイーク(F/W 09/10)' デザイナー造成頃ショー’が開かれました。
ショーのことは数日前から注目されていましたが、終わったあとも たくさん記事があがってましたよ。
メインモデルのジソク君、かなり緊張の様子です。

ファッションショーの記事はこちらから


ジソク君 髪切ってなかったのね・・・

Read more...

インスンはきれいだ 13・14話

インスンの過去の事件がバレちゃって、世間から 非難をうける。世間からの冷たい目。。。
そんな中、被害者の妹(姉?)からの書き込みで、インスンには罪がない事がわかる。
とたんに 世間からの同情の目。。。
芸能界にいる限り 世間の意見は厳しいね。
特に韓国の芸能界。中傷的な記事を平気でだしちゃうし。

インスンのことを心配するサンウだけど、まだ素直に受け入れられない。
自分のせいで サンウまで傷つくのでは?と思ってるのかな

インスン自信も どうしていいかわからない様子・・・笑うべきなのか 泣くべきなのかさえも。
一時期は罪人で、
ある時は社会のクズで
母親の自慢の娘だったり、英雄扱いされたり、ネット界のスターだったり、
社会の希望で、卑劣な殺人者で、ウソつきで・・・・
自分はいったい何者なのか?
ただ、どれも自分の意志とは関係なく 起こってしまったこと。。。周りに振り回されてただけだよね。

インスンはこれから、自分の意志で動こうとしています。
自分を取り戻せるのか。
がんばれ~
来週最終回だーー

グンスは事件と関係なかったみたい。
心配してただけなのね・・・?

「国家代表」撮影 +追記

ジソク君のミニHP(cyworld)が更新されてました~
20090326183415_22213989.jpg
작년 여름.
벌써.

昨夏.
もう.


いい感じ~
口あけて寝てんのが かわいい(笑)

で、もうひとつ(追記)↓
長いから 折りたたみました・・・

Read more...

しつこく・・ ジソク君 インタビュー雑誌

またまた ジソク君のインタビュー雑誌チェックです。
まずはこちら
韓流ぴあ 2009年 5/5号 [雑誌]韓流ぴあ 2009年 5/5号 [雑誌]
(2009/03/26)
不明

商品詳細を見る

ジソク君のページは1ページです。


で、次は
韓国ドラマスターLIVE(バンブームック) (Bamboo Mook)韓国ドラマスターLIVE(バンブームック) (Bamboo Mook)
(2009/03/23)
不明

商品詳細を見る

(あれれ 雑誌の表紙写真がない・・・ですが!)

はい これおすすめ!↑
このジソク君 マジかっこいいですっ!
カメラマンさん GOOD JOB! 
インタビューページは1ページだけど、写真が どーーんと!
他の雑誌も (たぶん)同じ日に取材して 写真とってるはずなのに・・・
カメラマンやスタイリストさんによって 違うもんだねー
今回 雑誌に出てる中で、かっこいいジソク君がいてよかったっ
買うならこれだな・・・・って買ってないし 自分(笑)


今回 韓流雑誌をチェックしてて思ったんだけど・・・
韓流雑誌ってたくさんあるんだねー  改めて ビックリしたよ。
実は、私 韓流雑誌って 今まで1冊も買った事ないんだよね(笑)
だって、情報は ネットの方が早し、韓国は俳優さんの写真も豊富だから
欲しいと思わなかったし・・・ チング達も買ってないぞ・・・?
あと、やっぱり今でも 4様や本家韓流スター達って 人気があるんだなーって思った。
(私は 表紙に4様の笑顔が載ってるだけで 買うの辞めようって思うけど・・)
金額も結構お高めで 毎月何冊も買えるものでもないけど、
DVDが付いてるのもあったりして、ちょっと興味あり。。
お祝いにもらった図書券で買ってみようかな?(←子どもの図書券を使う母・・鬼)

イ・サン 71~74話

ソンヨンは無事に王子様を出産。
ソンヨンの位も格上げされて、王子様は王世子になり、万事うまくいっているように見えたのに・・・
王世子がはしかで 亡くなってしまうなんて。。。
そして、ソンヨンも肝硬変で余命わずか・・・
えーーーそんなーーーっ!!!
この王様もさ つくずく可哀想な運命だよ。
父親を亡くし、最愛の妻・子までも亡くしてしまうとは。。。(しかも ずっと命 狙われてるし)

本来なら 子どもが亡くなってしまうシーンなんて、号泣ものなんだけど・・・
残りの放送時間の問題か あっさり流されちゃった。
ソンヨンの死のエピも 2話で終わり?
これはちょっと あっさりしすぎでは?
もっと 掘り下げて描いてくれれば きっと号泣もののエピなのに・・もったいない。


で、王様は 新しい街を作ることを計画中。
この王様 ホントやることがすごいよ。
で、力になっているのが チョン・ヤギョン。
ポスト ホン・グギョンかと思いきや、学者タイプの人でしたね。

後は、大王妃とミン・ジュシクの対決を残すのみ。
来週で最終回か~ 長いようで 早かった・・・

ジソク君 インタビュー雑誌

外出ついでに、本屋さんへ・・・
韓流旋風 Vol.24(DVD付)(COSMIC MOOK)韓流旋風 Vol.24(DVD付)(COSMIC MOOK)
(2009/03/22)
不明

商品詳細を見る

を 立ち読みしてきました。

ジソク君のインタビューが2ページくらいありました。
内容は いつもの通り。
インタビュー記事を読んで、ページをめくると・・・ジソク君のアップが!
・・・・ って これ 誰? (―_―)???
今まで、ジソク君の写真見て「痩せたな~」とは思ってましたが・・・ここまでとは・・
目とか窪んでしまってって まるで別人です。
「憎くても・・」の宣伝の為のインタビューなのに、誰が この人がベコだと思うでしょう・・
かなり 衝撃的でした。

でもね、私は 役者魂みたいなのを感じましたよ。
タレントの 「かわいい ウリ ジソク」が好きだったけど、
俳優「キム・ジソク」を そろそろ 認めなきゃね。

ヤッターマン

春休みですねー
子どもがいるだけで、生活リズムが狂いっぱなしです。

で、今日は子どもにせがまれて、映画を見に行ってきました。
娘の要望もあり、櫻井翔君主演の「ヤッターマン」を見てきました。
朝一番の上映だったにもかかわらず、満席でしたよ。
yatta.jpg

で、感想は・・・
ほんと くだらないお話です。
ってか もともと ストーリーなんてないでしょ?
でもね、映像はアニメのまんまなんです。すごい!!
CG満載で 技術もすごい。ハリウッドに負けてないぞって思ったよ(いやマジで)
しょうもないギャグの連発に 初めは「くだらねー」と思いながら見てたんだけど、
そのうち それも慣れてきて・・・だんだん面白く思えてきて・・・ツボ入ってきて・・・
最後には 爆笑してました。
何から何まで アニメを忠実に再現してるのには感心したわ。
来週の予告まである 懲りようには笑ってしまったよ。

で、なんといっても、ふかきょんがいいのよ。
g020.jpeg
あの甘ったるい声が あってんの。
スタイルもよくて、かわいいドロンジョ様だったよ。
ボヤッキーも アニメそっくりだった。
生瀬勝久さんだって わかんなかったよ。

まつ とにかく、お金払って見るほどのものかい?って感じではあったけど、
それなりに楽しめた作品でした。

愛しの金枝玉葉 21・22話

ボリの子の父親はシノだということが、社長にはバレませんんでしたねー
まだまだ ひっぱるよー
でも、ドンウ(マネージャー)が知ってしまった?

今回は ボリが可哀想だったよ~
シノは ボリが子どもをおろしてないことを知らないから しょがないっちゃしょうがないんだけど・・
それでも、シノとセラが仲良くするのは許せない 私!
しかも、だんだんとセラに本気になっていくシノ???
たしかにセラもいい子です。
でも・・・ユ・イニョンちゃんって、純粋な子に見えないんだよ。顔で損してるよね。。。

でさ、ドンウが いいのよ。(もともとテホ君よりの私・・)
初めは同情からだけど、ボリのこと 好きになっていってるよね。
(イノとチョンソルもそうだったな・・・)
ボリの相手がシノと知ったら、ドンウはどうするんだろう・・?

そして、主役のイノとチョンソル。
チョンソル元妻の「最後の手段」とやらも、チョンソルの奥手には勝てず。
カン・ミンの方が やられちゃいました。
このまま消えていくのか? そんな訳ないいよね・・
カン・ミンに別れを告げられたチョンソル元妻。←これまた何をしでかすか怖い
そして、イノ父。
まだまだ 難関続きですっ

それにしても、 このドラマは 見てて複雑な気持ちになるよ。
(カンミン以外) みんないい人だから 誰を応援していいのやら・・・
どうなってもおかしくない。
だからこそ、先が気になるんだけどね

ジソク君のファッションショー??

映画がクランクアップして、 ジソク君 休むまもなくお仕事です。

3月28日に釜山でサイン会
     時間: 3月 28日土曜日午後 2時
     場所: 釜山凡一洞現代デパート

そして引き継いで 29日日曜日にメインモデルで立つファッションショーがあるようです。
     時間: 3月 29日日曜日午後 3時
     場所: ソウル貿易展示場(ソウル貿易展示コンベンションセンター)
ファッションショーの原文記事はこちら

えーっ???ファッションショー????
FRIONのモデルでさえ カメラ目線のぎこちなさ・・・
大丈夫なのか・・・
(見たいような・・・見たくないような・・・

以下 記事の自動翻訳文です↓

Read more...

インスンはきれいだ 11・12話

このドラマ見た後は すごく考えさせられる。
これは インスンが「愛情」を求めていく物語なんだよね。

「母親さえいれば・・・貧乏でなければ・・・今のこんな自分じゃなかったはず」
環境のせいにして生きていたインスン。
でも、実際母親に出会い、お金持ちになっても「愛情」のない生活はものたりない。
偽りの自分で たくさんの愛を受けても 寂しい・・・

結局 環境なんて関係ないんだよね。
愛情をたくさん注いでくれる人がいれば それで幸せなはず。
そんな愛をもとめるインスンだけど、不器用でさ・・・
いくら「自分はきれい・自分はいい子・・・」と言い聞かせても、それは自分を慰めているだけ?
その言葉は 誰かから言われなければ 自分の自信へは結びつかない・・・?

そんなインスンに 無条件な「愛情」をむけてくれているのがサンウ。
サンウの無条件の愛に応える自信のないインスンは 自信がつくまで待ってくれって言うんだよ。
サンウに「何年まてばいい?」と聞かれ
「10年はかかるかもしれない・・」と答えるインスン。
「分かった 待つよ。10年だろ?100年だって待ってやる。それまで結婚するなよ」とサンウ。

初めはインスンの劣等感から サンウを素直に受け入れられなかったけど、
この告白に心を開いたインスン。
ここよかったよねーー
それに答えるインスンのポッポもかわいい。
そして、サンウのポッポ。これがめちゃいいーーー!
とっても綺麗。これこれ↓
insun01.jpg
サンウの大きな体と愛で インスンを包んでくれそうで 胸キュン
キム・ミンジュンがまた良くてさ~
「ポンダリ」に続いて またもや役落ちしそうです。

あと 気になったのは、インスンの過去の事件の事。
もしかしたら、グンスが犯人なんじゃ?
インスンがいじめられてるのを見て、グンスが仕返ししたじゃないかな?

撮影現場 写真いろいろ

ハ・ジョンウssiのミニHPが更新されていて 映画撮影現場の写真がたくさん。
出所をずるずるたどっていくと、スタッフさんのHPにたどりつきました。
いろいろ写真がでていたので 持ってきちゃいました
20090221235923_27301177.jpg

Read more...

FRION 09春夏カタログ

frion09ss01.jpg frion09ss02.jpg

frion09ss03.jpg frion09ss04.jpg

知らない間に「FRION」のHPのカタログが春夏バージョンに変わってました。
引き続き ジソク君がモデルをしてますね。
秋冬の時に比べて顔変わったねー 
痩せると こんなに変わるのね。 髪型のせいだけでもなさそう・・・
まあ しょうがないんですが。。。
しか~し、やっぱり 微妙な髪型のものも・・・(しつこい?)

それと、どれも すごくカメラ目線なのが気になるんですけど・・・
モデル慣れてないんだろうね(笑)

FRIONのHPはこちらから
前回紹介した「秋冬カタログ」と同じアドレスです。
「カタログ」のページが 変わってますよ。

王と私 53~56話

4話の間で すごいスピードで話が進んでしまったよ。
まずは、オ尚宮様の記憶が戻ったよ。
チョン内官が 旦那を殺した犯人だったと思い出し、チョソンが実子であることも判明。
そして 自害。
私的には、チョソンとオ尚宮が親子だったってエピはいらなかったんじゃないかな?と思う。
二人は 今まで めちゃ近くで過ごしてきてたのに、親子なのでは?と思うようなエピがほとんどないし、今さら親子だって言われてもねー 

で、王様も亡くなっちゃったよ。
相変わらず、わかりにくい演技だったなー (コ・ジョンウォンssi)まさか 死ぬとは・・
王様の死因がさ、「日々 学問を磨き 疲れが溜まった上に 多くの女人と交わり 精気が衰えてしまった為」
って なんじゃそりゃ(笑)
ou01.jpg
ってか見てよ この側室の数! ↑多すぎ!
死ぬほどって どんだけ~

とまあ 王様もなくなり、世子である燕山君が後を継いで、数年後・・・
チョンソは 判内侍府事になってたよ。
王様は 廃妃のことを 気にしてる様子。
そして、今回 新たな人物 「子猿」登場 
燕山君の お付の内侍。
こいつはいったい何者じゃ? 何をたくらんでるのか・・・怖~
王様に恨みでもありそうな予感・・?
燕山君をよからぬ方向に導いてくれちゃって、なんとハンスまで連れてきやがった!
ってか ハンス 生きてたのね。
すごい落ちぶれよう・・・ (でも 顔はぷっくり?)
ハンスが 王様に廃妃のことを話しちゃうしっ!
「大王大妃様・大妃様・朝廷・内侍府・内命婦の全てが ソファの死に関与してる」って告げ口しちゃったから、王様は もう誰も信じられない!

燕山君といえば、 歴史上 有名な暴君。
今はまだ 聡明な王様だけど、いつ そうなってしまうのかハラハラだよ~。
いつになっても 曖昧な言い方をするチョンソにも イライラ・・・

快刀 ホン・ギルドン 23・24話(終)

チャンフィとギルドンは同じ所をめざしていたはずなのに、チャンフィが立ち止まってしまったよー。
ギルドンが目指す世を チャンフィは受け入れることを辞めてしまった。
チャンフィは 今を守るため・・?
今の状況を守るって 前王の時代と何にも変わらないんじゃ?
世を変えるなんて そう簡単にできることじゃないよ。チャンフィもわかってんだよね?
ギルドンは 解っていたよね。大きく変えられなくても、少しでも変わっていけたら・・・って。
「イ・サン」で王様が頑張ってるのを見てるだけに、チャンフィが守りに入ってしまった事にガッカリだよーー!
王様が変えなきゃ 誰が変えるのさーー!!

貧活党では、スグンとマルリョが婚礼を挙げ、コムを逃がす・・・これって 死を覚悟したから。
今の王様に対抗するなんて、所詮無理なんだよ。規模が違いすぎる。
わかっているけど あえて戦おうとするギルドン達に 号泣の私・・・ 結果はわかっているのに・・・切な過ぎる

「どんな時代でも、弱者と強者は存在する。
ギルドンのように、世の中と戦い変えていこうとるする力は、いつの時代も生きている」 ってことね。


全体的に すごく、面白いストーリーだった。
最後の6話くらいは 展開早いわ 切ないわで かなり楽しめました。
ただ・・・
結局期待したほど 嵌れなかった。
なんでだろ?
誰に感情移入することもなく・・・ただ、淡々と 客観的にドラマをみてたなー
特に、チャンフィにはまったく感情移入できず。
前半の だらっと感も いまいちだったかな。。。
もしかしたら、一気見すれば 嵌れたかも??

イ・サン 67~70話

ホン・グギョン 死す・・・
歴史書で、ホン・グギョンは若くして病死するって読んだ事があったから こうなる事は知ってたんだけど、流刑地で寂しく亡くなってしまうなんて・・・悲しすぎる。
王様の無念さが涙をさそうわ・・

で、この暗~い雰囲気を一掃してくれそうなのが、新たな人物 チョン・ヤギョン。
やっと、ソン・チャンウィssiの登場です。
考えが斬新すぎて、科拳にずっと落ちてきた儒生だけど、王様の目にとまったよ。
ホン・グギョンの後釜となりそうな存在です。
頭は切れるし、情も厚い。
無料で、民の訴訟を代行してるって、まるで「神の天秤」のジュナ(笑)
ホン・グギョンと違う所は、愛嬌があるところだね。
なんだか 憎めない存在だよー

あと、ソンヨンが大妃に側室として認めてもらえたみたいです。
御懐妊まで。 めでたい~
途中、ソンヨンの具合が悪そうだったから、死んじゃうのかって思ったよ・・懐妊でよかった。
ジミンちゃん、茶母の時は ひときわ目立って可愛かったのに、側室になってから地味だわ。
茶母の衣装の方が似合ってたかも・・

どんどん終わりがみえてきましたねー
残り 7話。
後は、ミン・ジュシクを残すのみ・・何をたくらんでいるのやら・・

恋愛術士 キム・ジソク編

韓国映画をめったに見ない私が 映画「恋愛術士」を見たのは、やっぱりジソク君目当て。
3・4年前の作品。いやいや若いわ。八重歯も健在。
映画はすごく面白くて、ジソク君もいいキャラだしてました。

私、この映画見て、ジソク君をちょっと見直しました。
というのも、私は ジソク君を俳優としてよりも、タレント的に好きなんですよ。
ジソク君は演技があまり上手ではない?と思ってて・・・(わーっ すいません・・・
素に近い役が多かったからかな?
でもね、この映画のジソク君 かなりよかったです。
こんなのもできるんだーって。
やるなっ

「目には目を・・」や「国家代表」が かなり楽しみになってきました。

では以下、恋愛術士のジソク君をキャプってみましたー

Read more...

映画「恋愛術士」

lovemagic.jpeg

映画「恋愛術士」見ました。
この映画、2005年の作品で、主演も有名俳優だし 話も面白いのに
なぜか、今まで 日本で見る事がなかった。
劇場公開もなく・・・TV放送もなく・・・DVD発売もなく・・・
やっと この3月にDVDが発売されたんだよね。(何故?)
とにかく、ジソク君が出てるってだけで 早速 レンタルしてきましたよー(笑)

お話は・・・
人が羨む外貌と魔術師という職業を十分にいかしたナンパノウハウで毎度女性の胸に甘い石を投げてはクールに消える魅力男魔術師ジフン(ヨン・ジョンフン)。
彼は治療を受けに行った病院で美貌の歯科医ヒョンジュに会い、いつものように熱い夜を過ごす中マネジャーソンドンからの驚きの電話を受けることになる。
それはある夜の出来事がインターネットにさすらっているということ。それだけでなくその相手女性の記憶さえ定かではなく、昔の記憶を手探りに仕方なく過去の恋人フィワンに事件の情況を知らせに行った。
昼は学生たちの後頭を殴り飛ばすが、夜にはセクシーな姿で男たちを魅了する魅力的な美術教師フィワン(パク・ジンヒ)。
ジフンは盗撮の犯人を捕まえるためにフィワンとともにモーテル巡礼に出ることになる。
果して彼らは生涯最大の不祥事を解決して各自の人生を守ることができるか?

というもの。(BUNKAKOREA より)

うん。なかなか 面白かった。
ラブコメなんだけど、軽すぎず・重すぎず。
主演の二人も いい感じ~
ヨン・ジョンフンって こんなにかっこよかったっけ?って思っちゃったよ。
雰囲気のいい役者さんだわ。 今までで一番役落ちしたかも。
パク・ジニssiもかわいいし、脇の役者さんもしっかり個性的で、全体の雰囲気もいい感じにまとまっていたと思います。

盗撮っていう違法行為の被害にあっってしまった二人。
女の人にとっちゃ そりゃ腹立ちますよね!
その流出動画のせいで、フィワンは 学校で噂になり、辞めることになって・・・
「他の人と同じように ただ愛しただけなのに・・」っていう言葉が 可哀想だったよ・・
こんな重い話なんだけど、ジフンのプレイボーイっぷりや、フィワンの教え子の存在なんかが いい具合に笑わせてくれるんだよ。 あと、マジックもステキなの。
結末もよかった。
事件解決で二人はヨリを戻すのかと思ったけど、フィワンが婚約者に振られ、学校を首になり 去ってしまう。で その後 ジフンはフィワンのことが ずっと気になっていた・・?(←これがあるとないじゃ随分違う)
で、フィワンの妹の結婚式にジフンが来て再会。 ハッピーエンド。
あと、二人の新婚初夜のエピも面白かった。

ただね 欲をいえば、もう少し 二人が付き合っていたときのエピが欲しかったかな。
二人の出会いとか・・・
ジフンはすっかり忘れていたみたいだけど、フィワンはジフンのことをずっと好きだったんじゃないかな?って思ったよ。
二人の想いの深さがもっと伝われば、よりハッピーエンドが良くなると思うんだけどなー。

愛しの金枝玉葉 19・20話

シノってば、とうとうセラの作戦にまんまと引っかかってしまったよーーー。
えーーっ? 何だよそれ~  何かしっくりいかないなー(私が・・)
私もさ、初めはこの二人がくっつけばいいと思ってたけど・・・、今は俄然ボリ派ですっ!

「シノ&セラ」話より、今は「ボリ&ドンウ」話のほうが 楽しみな私。
ドンウ いい奴だよ!  (よかったねテホ君)
「シノボリ」となって欲しいけど、「ドンウボリ」にもなってほしい。
どっちがいいかな? どーしよう・・(←なんで私が悩む?)
今後の展開が楽しみだよ。
さてさて、次回は、ボリの先輩の意地悪のおかげで、社長にボリのお腹の子の父親がシノだとバレそう。早く、写真をみせてやれ~(次回に続く・・どうなる?)


イノとソル、こちらは いい感じでございます。
この大人カップルは 見てても気持ちがいいねー
でも、元妻が「最後の手段」とやらに乗り出したみたいで、ソル ピンチですっ。
カン・ミンがソルの番組を引き継ぐってこと?
ってか そんなことできるのか?
カン・ミンは同じ時間帯で放送局を変わるんでしょ?
いくら本人がいいって言っても、放送局的に大丈夫なのか?
視聴者だって 変に思うぞ・・・

このカン・ミンがさ、あまりにもわかりやすい悪役でさ。
顔に筋立てて睨んでる姿が ちょっと笑っちゃうんだけど。
でね、カン・ミン演じるキム・サノssiの笑顔が見てみたいと画像を検索してみたんだよ。(興味津々)
でもね、全部あの顔だったよーーー。ってか 澄ましてるだけで顔怖いし・・・(笑)

ついでに こんなの見つけました。
4880d576cdb53.jpeg
セラとカン・ミンがカップルに~~??
「待ちくたびれて」っていう映画だそうです

ジソク君を探しに・・・

今日は、天気もいいので 仕事の帰りにジソク君を探しにいってきましたよ~

まずは本屋さん。
もちろん ジソク君の雑誌をチェック。
見つけたのはこちら
コリア エンタテインメント ジャーナル 2009年 04月号 [雑誌]コリア エンタテインメント ジャーナル 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/16)
不明

商品詳細を見る

3ページほどジソク君のインタビュー記事がありました。
しっかり読みましたが、購入せず・・・(笑)
ジソク君の写真は 思ったより変じゃなかったけど、やっぱり 髪がボサボサで・・・
インタビュー内容のほとんどが「憎くても・・」もことだったかな。
日本のファンからファンレターもらって嬉しかったって書いてましたよ。くりさん。
あと、「国家代表」の話で、ジソク君が演じるチルグっていう役は、すごく荒い人物であまりしゃべらずに目で物を言うような役なんだって。ベコと全然違いますってでてた。  おーーー以外だわ。
だから、痩せなきゃいけなかったのね・・
それと、映画の公開が7月って書いてた(あれっ? どんどん伸びてませんか?)
公開までにドラマに出るとも書いてあったよ。
またベコみたいな役だって  (結構具体的・・・もう決まってんのかな?)


あと、もう1冊
愛してるっ!!韓国ドラマ26愛してるっ!!韓国ドラマ26
(2009/03/14)
不明

商品詳細を見る

にもでてるはずなんですが、書店には前回号しかなくて・・・
次回 再チャレンジですっ!(立ち読みを・・)

ーーー3/17追記ーー
立ち読みしてきました。
目次には しっかり「キム・ジソク」という文字があって期待したのに
内容は「憎くても・・」の紹介だけでした・・・がっかり

他の雑誌もパラパラと見てみましたが、特に出てなかったみたい・・(これからかな?)


次に、TSUTAYAへGO!
「恋愛術士」のレンタルが始まったので、さっそく借りてきました~。
で、ついでに「憎くても可愛くても」のレンタルコーナーをチェック。
すでに 何本もレンタルされていて ちょっと満足(笑)

ではでは、さっそく 今から「恋愛術士」を鑑賞しますっ。

こんな家具はいかが?

めちゃめちゃ どーでもいい話を・・・

先日、ジソク君のFRIONのカタログをネットで探していた時のこと。・・・なかなか見つからなくて。
というのも、この会社は紳士服の他にも 婦人服・子ども服・雑貨・ブランド品まで取り扱いが幅広く、いろいろ出てきて 余計に混乱。。。
しかも、出てくる情報は通販ばっかり。

で、その時に こんな通販 見つけました(笑)

タレント"金支石"さん協賛商品
[ベロニア] ギャラリーオングイエンティック新婚セット_1(用箪+ベッド+居間場セット+2インシックタック+化粧台)

0315.jpg
なんじゃこりゃ??
これ、ジソク君が前の家で使ってた家具だよね。
SBSの放送でも出てた・・・ってか、もう引越ししちゃったし。(笑)

さあ、みなさんもジソク君と同じ家具を使ってみませんか?
  市場価格 : 2,939,000 ウォンのところ
今ならなんと : 1,783,430ウォン

ジソク君と同じ家具の購入こちらから  (爆笑)

インスンはきれいだ 9・10話

このドラマでは すっかりサンウ目線の私。
芸能界で頑張ってみると決めたインスンだけど、
今後 過去のことがバレて世間から非難されるのは目にみえてるんだよねー
不器用ながら芸能界でなんとかやっているインスンが危なっかしくて・・・ドキドキ。
サンウはインスンに芸能界をやめるようにいうんだけど、(←サンウに賛成
インスンはサンウに会うと、強気な事を言ってしまうんだよ。これは 劣等感から?

どんどん有名になっていって、たくさんの人から愛されるようになるにつれ、
身近な人から疎遠にされてしまう・・・。
これでいいのか?インスン!

それと、サンウの告白。
なかなか良かったわー とっても胸キュン
インスンのことを 過去を含めて好きだ って・・・
インスンは そういう事を言われたのが始めてなのか、どうしていいかわからない って感じ。
インスン~、ちゃんとサンウを見てあげて~


あとさ、このドラマの音楽が癖になりそうな感じでいいのよ。(特にエンディングね)
「冬ソナ」のような 元祖韓ドラな音楽がさ、  はまるわー(笑)

快刀 ホン・ギルドン 21・22話

えーーー?? 以外な展開ぃ~
あの王命が書かれたっていう四寅剣は偽物だった???

チャンフィの母(大妃)とリュ大監が、息子を王にする為に作った偽物って なんじゃそれ?
しかも、それを正当化するために、王(チャンフィの父)を殺してしまった・・・ってちょっとスゲー  
いつの時代も、「大妃」って存在はこうなの? 怖すぎ
本当にヨンムンも知らなかったのかな? なんか チャンフィが可哀想・・・
何のために 今まで辛い日々を送ってきたのさ。

たまたま今の王がダメ王だからよかったものの、
普通の王様だったら どうしてたんだろ?
結局、チャンフィがしたことは唯の謀反で、周りに操られてただけってことね。

ということは、ギルドン父の吏曹判書は この事を知ってたんだろうか?
知っていたら、王の謀反を止めたってことだよね・・・


このドラマ、脚本がすごく面白くて。
最初は 「漫画だー」なんて軽くみてたけど、しっかり時代劇してますねー
来週は いよいよ最終回・・・
ここにきて ウネ嬢が豹変(笑) 鍵をにぎってる?
予告では、「チャンフィ VS ギルドン」みたいになってたけど、
何で チャンフィが ギルドンを???????
早く 見たいーー

FRION 08秋冬カタログ

frion01.jpg

2日間もかかって、やっと見つけました
やったー! やったー! 頑張ったよ 自分~!
ハングル解らなくても なんとかなるものねん。  
1人で 達成感にひたっていますっ  自己満足

何をみつけたかというと・・・、「FRION」というファッションブランドのカタログです。
ジソク君が専属モデルに抜擢されたと 昨年の秋あたりの芸能記事を見つけました。
そういえば、「カタログが出る頃にチェックだわ」と思っていたのに すっかり忘れてたよ。
(しかも、もう 春・・・
これは、カタログが載っているHPを探して 即チェック!
韓国のファッションブランドのカタログって、表情もいいし ちょっとした写真集みたいなんだよー。
でも、このHPが 以外にも なかなか見つからなくって・・・
でも でも 執念で見つけましたよー。

↓2008年秋冬のカタログです。とーーっても ステキなジソク君が見れますよ 
(上の写真も とってもいいでしょ?  )

FRION HP は こちらから
壁紙やスクリーンセーバーもあるよ 

ちなみに、2005・06年のモデルは カン・ジファンssiだったみたい。(←これもFRIONのHPの「カタログ」のページから過去の分を選択すると見れますよ)

イ・サン 63~66話

あーーー こんな日が来てしまうとは・・・
なんで そんなことしちゃったのさー ホン・グギョン~
大妃と手を組んでしまったことも罪ですが、それは王様の為と信じていたから。
でも、中殿を殺そうとしたのは大罪です!!

今まで、絶対の信用があったホン・グギョン。
王様も、テスも、中殿も、 ホン・グギョンの悪事を知りながらも、
何とか戻ってもらいたいと忠告するんだけど・・・・・・もう戻れなかった。
みんなが ホン・グギョンのことを信じて 優しく見守っている様子が悲しくて・・・
周りが見えなくなってしまっているホン・グギョンも 哀れで・・・

ホン・グギョンに処罰を下す前日の、王様とホン・グギョンの会話に号泣だよーー
王様にとっては、右腕であり、同志であり、友だった・・・
王様の今があるのだって、ホン・グギョンのおかげだし。
今までの苦労が 思い出されるよ
王様も 無念だったろうなー

いったい 何が原因なの???
やっぱ権力? 権力って 怖い。
  権力に溺れなさそうなホン・グギョンでさえ、この結末だよ。
そして 家族?
  妹が側室になった時から 行動がおかしくなっていったよ。
  いくら人の良さそうなホン・グギョンでも、家族が絡むと感情を失ってしまうのか・・・?
頭は切れるのに決断力がない?
  これ 大妃が言ってた言葉なんだけど。  うん・・確かにそうかも・・
  ホン・グギョンの頭脳と 王様の決断力のコンビは やっぱ最強だったんだね。
後は、王様のような新しい考えを受け入れられなかった?
  王様は 全ての意見を取り入れる為に、わざといろんな派閥を受け入れているけど、
  ホン・グギョンには それが出来なかった。なにかと 老論派を排除しようとしたし・・・
  (私はチャン・テウは 悪い人に思えないんだけどなー)

とにかく、この数話は ホン・グギョンの変貌に ドキドキされっぱなしだったよ。
でも、もう最終回も近くて 後10話くらいになっちゃった。
終わっちゃうのね・・残念


来週から、ソン・チャンウィssiが登場ですね。
いつでるのかと楽しみにしてたのに、こんなに最後だったとは・・・

愛しの金枝玉葉 16~18話 (+余裕満々)

わたくし、このドラマは朝の再放送視聴だったのですが、
本放送視聴をすることにしましたー(笑)

イノの好き好き攻撃に ソルは悩んでいたものの、
我慢出来ずに(?) イノを抱きしめちゃった。 後は・・・
やっと カップルになった二人です。(意外と早かったのね・・)
ソルの子ども達がいい子でさ。 4人は幸せそう
ソルのテレながらも 嬉しそうな顔が いいわー
ソル元妻! 邪魔しないでー

そして、シノ&セラですが・・・
やっぱり 私はセラに納得いかない。
セラは本当はウブな役どころなんだよね?
それを、無理してイケイケ女を演じてる ってことでしょ?
全然 見えない!
これなら、本物のイケイケ姉ちゃんっていう設定にしたほうがいいんじゃないの?
セラが中途半端だわー
そんなセラにまんまと嵌るシノもどうなのさっ!

ボリは マネージャーに助けてもらいながら頑張ってるよ。
でもね、私ゃ ボリがインスンに見えてしょがない・・(「インスンはきれいだ」を平行視聴中。。。)
インスンの子ども時代を演じてるんだからあたりまえなんだけど・・
そのせいか、よりいっそう ボリが可哀想に思えてくるのは私だけ?


話は変わりますが・・・
先週の「ナム&チェの余裕満々」で、キム・ソンスssiの特集やってましたね。
「愛しの・・・」の撮影現場など出てました。
私は、基本 濃い顔は嫌いなんだけど、昔からキム・ソンスssiは嫌いじゃないんだよねー
今まで、ドラマの中で恋が実ったことが無いんだって。(そういやそうかも・・・)
ソンスssiのあだ名は「おばさん」
すごくしゃべるんだって(笑)
で、お友達が・・オ・ジホssi、ヨンポ王子(@チュモン)にチョン・フギョム(@イ・サン)
なかなか おもしろいメンツだわ。
でもみんな背が高いから 見栄えするー
近くで見たいかもー
yoyu02.jpg yoyu03.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。