ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

君は僕の運命 37~44話

とうとう テヨンは ソヨンを家族に紹介しました。
テヨン母は大激怒。 ソヨンに ひどい言葉を・・・そこまで 言う?
テヨン母って、いい人だと思ってたのに、自分の息子のこととなると 普通の韓ドラの母になってしまうのね・・・なんか 痛い・・

このドラマってね、暴言がすごくない?
セビョクが ホセ家で言われた時もそう。直接本人にあんな事いうなんて・・・
見てて気分悪い!
せっかく 心温まるお話もあるというのに・・・、すごく残念。

で、諦めるというソヨンに、テヨンは自分を信じて付いて来いと。
おおぉ~ テヨン かっこいいぞ~
やっぱり、ピルモssiは こういう役がよい^^
今、「ソル薬局の息子達」も見てるけど、キャンキャン言うプレイボーイ役よりは、こういう一途な青年の方があってるぞ。一途に見つめる目が好き~

そして、ホセとセビョク。
すれ違ってる二人だけど、お互いすごく意識してる。
なぜか 二人のシーンで 胸キュンしちゃう私。(汗)
ユナは苦手な私なのに、こんなにセビョク目線で応援してる私って?(自分でも不思議)
恐るべき ホームドラマ。。。
スポンサーサイト

キム・ジソク ファンミ詳細

「ふくまる」さんで、ジソク君のファンミの詳細がUPされました。

ジソク君のファンミの詳細はこちらから

キム・ジソク プレミアム1stファンミ−ティング
[日時]2009年9月23日(祝)  18:30開場/19:00開演/21:00終了予定
[会場]スカラエスパシオ(福岡市中央区渡辺通り4-8-28F.TビルB2)
[料金]10,000円(税込)
[募集人数]380名様
[イベント内容]トークショー・アトラクション・抽選会・握手などを予定
★参加者全員に直筆サインプレゼント!!

ということで・・・
予想通り 夜開催でした・・・
終了が21時。その日中に大阪に帰れるのか?
しかも 秋のGW最終日。
福岡に泊まりか?
って GW明けのクソ忙しい日に仕事休めるわけ無いしー!!
いづれ、大阪であると信じて・・・今回はパスかな・・・

それにしても、アトラクションって何だ?(笑)
380名? そんなに集まるかな・・・

舞台挨拶日程

いよいよ 映画公開間近です。
ジソク君のcafeに、映画「国家代表」の舞台挨拶のスケジュールがでてました。
見に行かれるかたは、参考にしてください。

って、舞台挨拶って こんなにするもの?多~

Read more...

憎くても可愛くても 63~68話

今回は、ダンプンのことを諦めようとするベコの葛藤 でしたね。
自分でも 抑えられないダンプンへの気持ち。
わざと 冷たく接したり、必要以上の会話をしないようにしたり。
で、急に態度が変わってしまったベコが気になるダンプン。
で、1人盛り上がってるヒョヌ。・・・・って感じですか?

それぞれに 気持ちの変化が見られて 見てる方も楽しいのですが、
私の気分は 下がり気味なのです。
それは、ベコの短すぎる前髪~(笑) 気になる 気になる・・・
ちょっと前に短くなったのに、さらに切っちゃって・・・ ><
監督の「情けないベコ」の演出らしいですが、、、 ホント情けなく見えます。

ってことで、 ベコの髪型特集。
初めは こんな感じだったのに・・・
09062502.jpg

入社するから 髪切って・・・
50wa.jpeg

さらに 切って、今 こんな感じ。 切りすぎ ><
now.jpeg

また 伸びて・・・
100wa.jpg

こうなって・・・
140wa.jpg

こうなります・・・
160wa.jpg

えっ? あんまり変わらない??
いえいえ 私からみると 全然違うのですっ~!

前髪と共に ベコは成長するのね・・・

伝説の故郷

ジソク君関連の記事をもう一つ。
「伝説の故郷」について 載ってました。

韓国版吸血鬼 キム・ジソク。
見たい方は 続きを読むで・・・ 恐いよー キャーーー

Read more...

インタビュー記事

ジソク君のインタビュー記事が載ってましたので紹介しておきます。

↓原文はこちらから
ジソク君のインタビュー記事(1)
ジソク君のインタビュー記事(2)

以下は写真と訳です。(といっても 翻訳機にかけただけ・・)

Read more...

ユ&キムの遊びにおいでよ

昨日の「ユ&キム遊びにおいでよ」見れましたか?
私は、(意外にも)すんなりとつながって、途中で止まる事もなく、サクサク見れました。
いや~ 面白かったーーー!!最高っ!
今度は是非字幕付きで見たい!KNTVを契約しなきゃ。

で、感想は・・・
私、ハ・ジョンウssiのファンになりそうです。
この方 面白いですねー
正直、あまり出演作とか見てなくて・・・あんまり、バラエティにも インタビューとかにも出ないでしょ?
しかも、出演作が怖いのばっかで・・・顔も だまってると怖い・・・?
それがさ、実際 よくしゃべるのよ。(笑)
全然 気取ってないし、でも 貫禄あるし。とっても ステキな方でした。

ジョンウssiが ボケ役で、ジソク君がツッコミ みたいな関係で とっても和気藹々。
どちらかというと、ジョンウssiの独裁状態で、
ジョンウssiが 彼女との出会い話の時、ジソク君に「電話番号聞いて来い」っていうんだけど、ほぼ命令口調(笑)だし、
「FCハジョンウ」 っていうサッカーチームを作って入らされたり・・・
そんな ジョンウssiを みんなが楽しんでるって感じでした。
見てて 微笑ましい感じでしたよ。

さて、ジソク君ですが・・・
ちゃんと 落ちも付けて 上手にしゃべってました。(笑)
私の一番のツボは、KBS「故郷の伝説」の撮影時の話。
「こうやって 吸血鬼の役を・・・’ガッッーーーー’とかって・・・」ってジソク君が説明するんだけど、その姿がね、メイクしてないと、めっちゃ可愛いの~。
ちょっとツボでした。

今のところ、KNTVでは6週遅れくらいで放送してるみたいなので、9月中旬くらいかな?
お楽しみに~

以下 少し写真

Read more...

ザ・スリングショット 19・20話(終)

見終わりました。
ん~~ これは視聴者の解釈が分かれる結末(内容)だったんじゃないかな?
とりあえず、シンVSドゥの対決の決着はわからず、今後の展開を思わせる内容で終わりました。

では、私の感想を・・・
私は、このドラマの序盤から、「本当にチェ・ドゥは精神異常者なのか?」とうことに疑問を感じてました。
(単に演技力不足なのかとも思ってましたが・・)
結果、(最後の部分はもちろん)初めから ドゥは精神異常者ではなかったんだと 私は思います。
本当の精神異常者は チェ会長だったのでは?
(精神異常者というよりは、権力に呑まれてしまった人 というべきか?)
そのチェ会長に育てられたドゥが、このように成長してしまったのは 当然の結果のような気がします。
そして、ドゥは、いつもそばにいて、母の様に支えてくれたウンスを愛してしまった。
このチェドン建設をめぐっての親子の戦いは、韓国史劇での王の権力を争っているようにみえました。
(精神異常者を演じながら、生きていくドゥが 本当の精神異常者なのかもしれませんが・・・)

とにかく、ミョンド市を巡っての「シンVSドゥ」の対決は とっても面白かったんだけど、それだけでした。
あらすじだけ聞くと とっても面白そうなドラマなのに、何故そこそこなのか・・・
そういえば、放送前の番宣で、「内容は深刻そうなドラマですが、そんなに重くないので 気軽にみてください」と言ってた。
このあらすじを 軽く創ったのが いけなかったんじゃないのか?
重いなら、おもいっきり重くしないと~ 面白味がでないよね。
そして、私が一番残念なのは、やっぱり、キム・ガンウssiが 全然怖くなかったってこと。
結局 精神異常者じゃなかったのかもしれないけど、
本当はどうなの?って思わすくらい 異常者っぷりをみせてくれてたら、もう少しドキドキ感があったかもしれないかな。
そして、おとなしすぎた パク・ヨンハssi。セリフも少なく、黒い服ばかり着てたので、存在感がなっかた?

なんやかんやで 最後まで見てしまったけど、私の中に残るものが無かったドラマでした。

他の人の感想はどうなんだろ?
いつもは 気にしないけど、 ちょっと検索してみようかな・・・?

ファンミの日程

先日、福岡の情報誌にジソク君のファンミが9月予定というのがでてましたが、
ファンミの日程の電話確認をしたという情報をいただきました。 (るかさん ありがとう!)

はい、9月23日、福岡 です!

今年から、秋のGWが始まりますが、GW最終日ですね。
やっぱり 予定は早目に知っておかないと!何かと準備が。。。
 
しかし GW中、 福岡まで たどり着けるのでしょうか?
はたまた 福岡から その日中に帰れるのでしょうか?
もし、ファンミが夜だったら?
などと いろいろ考えていると、気分が暗くなりそうなので、
とりあえず 8月の正式発表を待つ事にします。

あーーー なぜに 福岡~ 

動画いろいろ (追加分)

久々にyouTubeを検索してみると、「国家代表」関係の動画がたくさん揚がっていたので、載せておきます。

まずは、製作発表時のもの。(字幕版です)
制作発表動画(1)
制作発表動画(2)

続いて、芸能ニュース関連の動画です。
VIP試写会のニュース(1)
VIP試写会のニュース(2)

そして、こちらは 「国家代表」のMVです。
国家代表のMVはこちらから
(これは 今 M-netでも 放送されているそうです)

だんだんと 映像を見ることができて 嬉しいです。

そして、余談ですが・・・
本日(7月27日)PM11時05分(15分?)から MBC「ユ&キム遊びにおいで」に 「国家代表」主演4人がゲスト出演しま~す。お楽しみに!

ザ・スリングショト 17・18話

最終回まで見てから 感想を書こうと思ってたのですが、
気になる一言だけ。

それは ずっときになっていたチェ・ドゥの精神異常のこと。
今回 ギョンアが 「チェ・ドゥの病気は遺伝するのか?」という言葉を残しました。
もちろん、これは ギョンアがチェ・ドゥとの子供をもうけるかどうかという問題だと思うんですが、
もう一つ チェ・ドゥ父の精神異常も浮き彫りになってきました。
チェドン建設を取り戻す為なら 息子を潰して 娘をやる。という言葉。

ここで、私はやっと納得できたんです。
韓国では 血縁は絶対で、親を敬い子を大事にする。親類の恋愛は禁止。
だから、親を裏切り、子を捨てる。妹を愛する→精神異常者 ということなんですね。

だって ここまで見てて、チェ・ドゥが 精神異常者に見えなくて・・・
自分の欲望の為に 人を傷つけたり、お金で解決したり、悪い手を使ったり・・・なんて、精神異常者じゃなくても やってることでしょ?
ってか、親を裏切る。子を捨てる。妹を愛する。ということは、日本でも精神異常者?
そこんとこが、イマイチこのドラマにスリルが無いとこなんじゃないかな~?

さて、次回は最終回。
スンスとギョンアの 女性陣が ドラマの鍵になりそう。

空くらい地くらい 71~80話

ミエ うざい!
財産を巡って(←1人で) ミョンジュに嫌がらせ?
もう、いい加減にして欲しい。
でも、ミエの本性を見抜いて 立ち向かうミョンジュも偉い。(頑張れ~
ってか、結局 理由を聞かされて、父に怒られて・・ミョンジュにも怒られて・・これからおとなしくなるのか?
私、このドラマの中で ミョンジュが一番好きだわ。
ミョンジュって 理想だわ~ あんな性格になりたい。
ミョンジュ見てたら 熟年結婚も悪くないかな?って思うよ。(いや もうしないけど)

あと、テシクさんが 友達の保証人になったために、お金が必要に。
サンヒョンが払うと言ったんだけど、結局 食堂を手放すことに。
大変なときに家族で支えあってる姿は いいねー(さすがホームドラマだよ)

で、ムヨンとジス・・・
ムヨンは どうしたいのか? さっぱりわからん。

大韓民国弁護士 15・16話(終)

ちょっと引っ張りすぎ(?)的なところはあったけど、
ハッピーエンドで 良かったです。
ピョン弁護士が 6年前にアメリカへ行った理由を、やっとイギョンが知るんだけど、もう遅かった。
もっと 早く言ってくれれば、帰国した時にでも言ってくれれば、ミングクを好きにはならなかった とイギョン。そうなんだよねー 結局、相談することなく 1人で抱えてしまったビョン弁護士が 悪かったんだよ。

で、途中まで ミングクに不信感をいだいていた私なんだけど、
(だって、離婚の原因はミングクなんでしょ?)
最後にきて ようやくミングクへの誤解がとけました。
それは 何かというと・・
イギョンがミングク母に、ミングクについて語った言葉。
  ミングクは エネルギーに満ちて 一緒にいる人まで、エネルギーを伝染させる。
  弾むように歩く姿は 子供の様に純粋で
  お金儲けだけに飛び回って見えたのは うわべだけでした。
  仕事が好きで 一緒に働く仲間が好きで、
  皆を大切にする。
そうか・・・そうなんだよ。
結局、ミングクの離婚は エリが このことを理解してあげられなかったせいなのかもしれないな。
それを 理解できた私も、ここから ぐっとミングクに肩入れ。
リュ・スヨンssi目線だった私も 納得の結末でした。
そして、このイギョンが語ったようなハン・ミングクを とっても魅力的に演じたイ・ソンジェssiが、すごく良かったです。さすがでした。

うん、とにかく、面白いドラマでした。
ただ、オリジナルでは 1話がかなり長いときいてるので、もしかして 半分くらいに カットされてる?(おおげさ?)
今回 話がわからなかった なんてことはなかったけど、オリジナルも見てみたいな。
週5話ペースは かなりキツかったけど、テンポがあってよかったわ。

憎くても可愛くても 59~62話

ソンジェとスアの両家の顔合わせの日に ベコとダンプンは会ってしまうのか~??と思ったら・・
書類が無くなって、ふたりでゴミあさり。
ベコが ダンプンの涙を やさしくふいてあげて・・ダンプン、ドキッ?
121005033.jpeg

顔合わせには行けなかったけど、二人で食事して、その後、クレーンゲームで人形ゲット。
はい この人形。 今後よく出てきますよ~!
取った人形は 下男人形。これポイントです ドラマ内のベコなんですねー
ベコはダンプンの下男ような存在なんだよね。いつも近くにいて、助けてくれて・・・隣にいないと不安・・みたいな。
にしても、KBS-wの訳は「下男」だったのに、BSの訳が「しもべ」って・・・

「下男」と「しもべ」は違うだろ~!←ちょっと怒!
とにかく、ますます 近づいていく 二人なのです。

さて、ソンジェですが、
同居やら ボンジュールに転職やらで、気分はもう婿養子。
それを心配してるのが ソンジェ父。
ソンジェに 本当にいいのか?って。
なのに、ソンジェの奴ゃ 「父のような生き方はしたくない」と言いやがった。
なんだとー ソンジェ父を侮辱するとは~(怒)
ソンジェ父は 自分に誇りを持って生きてきたのに、息子にそんな事いわれるって・・・こんな悲しいことないよ。。。
スアと結婚して 後悔してみろってんだ!

オン・エアー 11~16話

ちょっと面白くなってきたよ。
やっと ドラマの撮影開始。
予想通り スンアの演技がダメで・・・
なのに 態度はデカイし、プライドもデカイし・・・
何回も 監督にダメ出しされて・・・
もう 撮影現場は メチャクチャ。
どーすんだ?

でも、この原因は みんなにあった。
態度の悪いスンアはもちろんだけど、
スンアに具体的な指示をせず ダメとだけしか言わない監督。
出演者に ドラマの全体構想を説明していない脚本家。
はい、みんなで 反省・・・
それから・・・雰囲気はいい方向に。

スンアの泣く演技 とっても良かった。
ドラマの流れを見てないのに、スンアの泣く演技だけで 私も もらい泣き。
で、後の製作発表会で映像が流れた時も またもらい泣きしそうになったよ・・・さすがだわ!
しかし、キム・ハヌルちゃんも大変だねー
ドラマの中の 演技の下手な俳優の役なんて・・・
で、これからスンアの成長も見せなきゃならない訳だし。

でも、あっという間に4話まで撮影終了。
早つ! もうちょっと 撮影風景を見せて欲しかったな。
スンアが演技で苦しむ様子なんかが 見たかったな。
(ガラスの仮面とまではいかなくてもさ・・)

で、恋愛模様なんですが・・・
ホント わかりにくい。
ギョンミンとヨンウンは なんとなーく ラブ光線出てます?
相変わらず、スンアは チャン社長一筋って感じ。
もう、微妙すぎて どーでもいいわ。

やっぱ 週1話ってのが ダメだ。
しかも カットあり ってのもダメだ。
私ゃ 全然 はまれないよ。 このドラマ。
(カットのせいじゃなかったりして・・・)

映画「国家代表」マスコミ試写会

昨日22日に マスコミ向けの試写会があったようです。
記事が めちゃめちゃ あがってました。
もう、韓国の記事って なんでこう 数ばっか多いんでしょう。内容無いし・・・
写真1枚に記事1つ で、軽く100は超えてましたよ。見る気 うせる~

ってことで、いくつか写真と動画を・・・選ぶのも大変(汗)
もちろん ジソク君のばっかですが(笑)

試写会、ジソク君の動画 はこちらから
↑ ポチっとな

で、以下は 写真です。

Read more...

インタビュー記事

以前、ジソク君のファンミが9月かも?という記事を載せましたが、
出所を紹介しておきます。
ジソク君のインタビュー記事はこちらから

これは 福岡の情報誌なんですね。地元の方に教えていただきました。

九州では、「憎くても可愛くても」がBSで放送されるより前に 放送されてました。
他にも、新しい韓国ドラマの放送が早いですよね~。
(これは北海道もそうみたいです。)
冬ソナで韓流ブームになる前から 韓国ドラマの放送があったって聞いてます。

九州は 位置的にも韓国に近いし、お互い 友好都市として がんばってるのかな?

で、ジソク君のファンミですが・・・もしかしたら・・たぶん・・福岡ではないかと・・・
↑ これが 今 私の一番の悩みです。。。
 

ソル薬局の息子たち 1・2話

09072204.jpg
「ソル薬局の息子たち」を視聴開始しました。
これ 見たかったんだよねー。KBSWorldさん Good jobです。
韓国じゃ まだ放送中で、かなりいい視聴率をあげてます。
だって、この面子見てよ。 面白くない訳ないよね。

で、1・2話の感想。
はい、期待通り めっちゃ おもろい!
いやもうね、ここまできたら 母役のオクヒさんに同情しちゃうよ。
息子4人を育てる(成人させる)だけでも 大変なのに、成人してもまだ居るって・・・
早く 結婚させて 追い出したい気持ち わかるわー(笑)
いつまで面倒見させんだーって 棒振り回して 息子をたたくきたくなる気持ち わかるよ。マジで。
で、二人目の息子の顔を撫でながら「ここで やめとけば よかったわ」とか「もう3人も4にもいっしょよ」とかいうセリフが おかしくて。

なんせ、この息子達が かなり難癖ありでさ。
1番が 地味~で 控えめな男。年はすでに40歳。
2番が 医者なんだけど、浮気者。37歳。
3番が 社会部の記者で、動物愛好者。35歳。
4番が 趣味が手芸という なよなよボーイ。19歳。
どうよこれ。全部 独身。(爆笑)
みんな (ある意味)優しそうなんだけどねー

あと、配役も最高。
マイブームのイ・ピルモssi に、「イサン」のホングギョン役 ハン・サンジンssi。
そして、女優陣に パク・ソニョンssi~
ソニョンssi、インタビューで 今回の相手役に不満あり!みたいなこと言ってた。若くないって。(笑)
前回の相手役は ドンワンさんだったのに って・・・(←ここ私的ツボ 「悲しみよさようなら」大好き)
とにかく、ベテラン&実力派中堅俳優陣。
安心して見られますねー
とにかく 楽しみに 視聴続けます。。。でも、長い・・・

憎くても可愛くても 53~58話

ベコとダンプンのシーンが増えてきました~。
企画のイメージ図をダンプンの代わりに描いてあげたり、壊れたヒールを直してあげたり・・・
で、極めつけは社内モデル~。
急遽 ベコ&ダンプンのペアで出場する事になって・・・ベコったら 嬉しそう。
恥ずかしがるダンプンを「仕事ですから」って。
そういわれると ダンプンは頑張らないわけにはいきません。(笑)
しめしめ ヒョヌが1週間の出張中に急接近だぜ!
で、出張から帰ってきたヒョヌが一番にダンプンの所に駆けつけたら・・・
社内モデルの撮影中だったんだねー 嫉妬のヒョヌ。今後 不安・・・です。

09072202.jpg
・・・・この二人 可愛いなー

そういえば、BS版では無かったけど・・・?
ヒョヌが出張から帰って来て、ダンプンに「寂しかった?」とか聞くんだけど、正直 ダンプンは ヒョヌのことなんか忘れてて・・・みたいなシーンなかったっけ?
(録画してないから うる覚えなんだけど・・・)

でもって、今回のすったもんだはジヨン。
1人 田舎で心落ち着かせて・・・で、睡眠薬を飲みすぎちゃった。大騒ぎ~ 
ベコは心配して、ソンジェを呼ぶんだけど。。。
そうそう、ベコが、ジヨンの元彼がソンジェだと知るんだよね。
で、ベコ  いいぞー やったれ~
でも、ソンジェは ジヨンの所には行かないんだよ。それも ソンジェなりの 優しさなのかな?
とにかく、ジヨンが立ち直ってくれて よかったよ。
ってことで、もうすぐ あの人の登場ねん。ムフ。

大韓民国弁護士 12~14話

やっぱり~ぃ
ビョン弁護士が、6年前に彼女を置いてアメリカへ行ったのには ちゃんと理由があったのねー
ピョン弁護士が いい人でよかったー
この事を イギョンに打ち明けたかったけど、結局言えなかったよ。
言いたいけど 言えない~  って悩む リュ・スヨンssiの涙目に こっちが ウルウル・・・
もっと 早く打ち明けてれば~
時すでに遅し・・
イギョンとミングクは 誰が見ても 愛し合ってるんだよね。
しょうがない、認めてやろう。(私は何者?)
ココへきて やっとミングクが良く見えてきたし。

ミングクとエリの離婚裁判は ミングクがエリに500億の財産分与と1億の慰謝料の支払い という結果に。
ミングクの会社は イメージダウンと財政難で危機に。

ミングクはエリに お金を貸してくれと頼むんだよ。
条件は 自分も同じように失恋をすること(イギョンと別れるということ)
3年間 恋愛をせず、仕事に没頭し、お金も地位も取り戻す。
結局、エリはそれに応じたんだよね。
で、イギョンとの仲も心の中では認めてるみたい。
(なんだ、エリって いい奴じゃん!)

さて、何も知らないイギョン。
6年前と同様に また3年間待たなければならないの?
被害者 ウ・イギョン。。。

愛のキューピット?

久々にジソク君ネタのネット記事があがってると思ったら 写真はハ・ジョンウssi。
なぜ?っと思って読んでみると・・・
「ハ・ジョンウカップル“分かってみればキム・ジソクが橋 置いたよ~”」だって。

今 ラブモード全開のハ・ジョンウーク・ウンヘ カップル。
この前のチョナンカンのインタビューでも、草君の「今 はまっているものは?」という質問に「彼女です!」と答えていたジョンウssi。やるねー
知人の紹介で知り合ったといってましたが、知人ってのがジソク君だったみたいですね。なんか 笑っちゃう~。
二人から とても感謝されてて、二人の記念日には 必ず呼んでくれるとか・・・(いい迷惑?)

ジョンウ兄貴の為に 彼女との食事と提案したり、電話番号聞いてあげたり・・・
ヒョンの為に尽くす ジソク君なのでした。

以下 記事です。


Read more...

スターの恋人 19・20話(終)

はい、ベタベタな最終回。
2話ほどかけて、とっても ハッピーエンドでございました。

振り返ってみると このドラマ、ほんとに初めからベタなラブストーリーで。
普通~ なんです。とっても。
だけど、意外にも面白く見れました。
これは きっと 俳優の力なんだと思います。

まず、ユ・ジテssi。
TVドラマ初主演だったんですね。
この方、本当に顔が普通で・・・
作家志望の素朴な青年。まんまでした。
そして、チョルスが口で言う理屈と自分が考えていることが違う っていう演技がとても上手だったと思います。さすがです。

で、チェ・ジゥssi。
マリという役は まさにチェ・ジゥの為に創られた役だったんでしょうね。
はっきりいって 私は苦手な俳優さんなんですが、
普段のちょっとぶりっ子っぽい態度や表情が まさにピッタリの役でした。
で、マリには非がなく、出てくる男達は 全員マリを好きなる・・・ って どうなの?ちょっと やりすぎ?
でも、、自分の土俵での勝負では さすが、
切なく涙するシーンは とっても自然で、「元祖メロの女王」の貫禄でした。

他にも イ・ギウssiがでてましたが、結局 最後まで目立たず・・・
いい人ってだけで 終わってしまいました。
お顔は一番かっこよかったけど、主役二人のオーラには勝てず って感じでしょうか?

チャ・イェリンssiは 顔がキツイのに(←勝手な私の思い込みです)、ウジウジとチョルスを追いかける役があってませんでした。
最後に 新しい出会い(?)を予感させる場面がありましたが、なんとイ・ドンゴンssiのカメオでしたね。
今じゃ 本当に付き合ってるこのふたり。この頃は もう?(気になるよ)

とにかく、韓国じゃ低視聴率で終わったこのドラマですが、結構 日本受けするんじゃないかと・・・
ってか、日本受けするように 創ってあるんじゃないかと。
意外と お勧めドラマでした。

家に帰る道 74~78話

あー このドラマ、最近 つまんないー

えっと、ジスが 母の実子でないと知ってしまって・・・
ヨンジュンの記憶が戻って・・・

誰々の為とかで 隠し事ばかりするから、後で順番にばれて大騒ぎ。(韓ドラおきまり)
なのに ハン家では みんな知ってるから ややこしい。
ハン父が 勝手にしゃべっちゃうし。
でも、この際 全員が知ればいいじゃん って思うから・・・この件は 流し見。

で、ヨンジュンさんも記憶がもどって また 親や子と不仲に。
みてて 気持ちのいいもんじゃないわ。
ヨンジュンさん ひとりで いじけてるだけじゃん。
これも 流し見。

ってことで、今週は ほとんど流し見の私でした。

どなたですか? 5~8話

前回までの流れとは一転、話は謎解きの方向へ。
 イルゴンが描いた絵は どこにあるのか? と ジェハ。
 イルゴンは本当に自殺なのか?       と スンヒョ。
 スンヒョとイルゴンの関係は?        と ヨンイン。
それぞれが、頭を悩ましてましたね。

で、イルゴンも、スンヒョにのり移った時の 娘ヨンインを見る表情が「嬉しい」から「切ない」に。
それでも、ちゃんとイルゴンに見えるスンヒョ。
ゲサン君 凄い!

あと、ヨンイン役のアラちゃん。めちゃめちゃ美人じゃないですか?
コメディには 合わないんじゃないか?って思うほど。
本名は コ・アラ なんですね。
なんか 面白い。
歌もすごく上手で、日本進出で 第2のBOAを目指してるとか・・・
こんなに 美人なら いけるかも。


えっと、ドラマの感想は、特になくなってきた(笑)
序盤 あんあに面白かったのに・・・

空くらい地くらい 61~70話

いや~ 今回 ウナに泣いたよーー

ウナのトラウマとなっていたイジメ体験。
今や 家族は 何もなかったようにふるまって・・ 本人も明るくふるまって・・
だから もう大丈夫だと思っていたけど、それは そう思おうとしてただけ。
心の傷は そう簡単には消せないよね。

母の過干渉で、自分を探している時に、過去に自分をイジメたイジメっ子を街で見かける。
封印していた 心の傷が蘇る。
ウナは 自分を抑えきれなくなった。でも、自分でもどうしていいかわからない。
親に当たったり、引きこもったり。。。
でも、これじゃ 何の解決にもならない。

ウナ母が イジメという現実を避けて通ろうとした事が 原因なのかもしれないけど、
私は ウナ母のことを 責められないかな って思う。
実際 自分の子が同じ目にあったら?自分ならどうするか・・・
イジメの原因を直視できるか? 納得のいく方法で解決できるか? 
もしかしたら 私も ウナ母と同じように 避けて通ろうとするかもしれない。
そして、時がたって 明るく振舞ってる子どもを見れば、もう大丈夫なんだと思うかもしれない。
実際、今 中学生という微妙な時期の息子を持つ私としては、とても考えさせられる内容です。

で、ムヨンが 過去にウナをイジメた イジメっ子に会って話をする。
そのイジメっ子も ずっと後悔していた。
そして、ウナに謝罪。
時間がかかるかもしれないけど、ウナなら きっと許す事ができるよね。

イジメられる方が 傷つくのはもちろんだけど、
イジメる方だって きっと後で後悔するはずだよ。(そうであってほしい)



いや~ それにしても 韓国ドラマの学校生活って ビックリすることないですか?
先生の体罰。嫌がらせやイジメの凄さ。上下関係の厳しさ。
特に、貧乏や片親・孤児といった環境によって いじめられる場面も多い。
たしかに 日本でもまったくないとは言えないけど、最近は 学校が(かなり)気をつけているから 韓国ほど 偏見ってのは無いように思う。
その点 韓国では(封建社会が残ってるからか)かなり露骨。
ウナのように、「イジメで髪を切られた」 なんて、 日本じゃ 親も学校も黙ってないよね。

M-net scandal 日本放送!

なんとー 「M-net scandal」が M-net japanで 放送開始するんですね。
知らなかったっすー  契約してないから HPも見ることなくて・・
8月19日スタートみたいなので、ジソク君の回は 翌週の26日かな?
いやー こんなに早く 見ることができるとは思わなかったっすねー
youtubeの動画はとっくに消されちゃったし・・・(寂しかったのよ)

さあ、契約しなきゃ。 (でも、今見たいドラマ全然やってない・・・)

でも この番組、ジソク君の回はとってもよかったんだけど、他の人の回は 全然イマイチ。
ちょっと 見てて 腹立ってくる・・・?
正直、ジソク君の回 以外は 見る気なしです。


で、ちょっと余談ですが・・・
ジソク君のファンミ(もちろん日本です)が 9月開催予定?かもです。
キャッ

大韓民国弁護士 10・11話

イギョンの昔の携帯から聞こえてきたのは、6年前 ビョン弁護士が韓国を去る時のメッセージでしたね。
内容は 「もう うんざりだ」という ひどいものでした。
これを聞きながら 6年間すごしたイギョンを思うと、ビョン弁護士の見方が変わってしまったよ。
ビョン弁護士って 悪い奴~?
でも、これは本心だったの? と まだ未練たらたらの私・・・(しつこい!)

告白以来、いい感じのイギョンとハングクだけど、
ちょっと引っかかることがあるんだよね~
今や ハングクは、イギョンに夢中で、エリのことは 何とも思ってないみたいなんだけど、
いつから エリと不仲(?)になってしまったのか?ってこと。
ここまで見てきて、ハングクって 口は悪いけど いい奴なんだよ。
それに、エリとの出会いや結婚への過程は いまのイギョンと変わらないくらい素敵だと思うんだよ。
ハングクを見てるかぎり、奥さんをないがしろにするようには見えないんだけど・・
エリはずっとハングクが好きなんでしょ? 今でも。
なのに、ハングクがエリに「おれは結婚しても ずっと寂しかった」「おまえは オレより自分が好きなんだ」と言わせるほどって・・・ 何故?
二人が不仲(?)になったのは エリに原因があるんじゃないかと思う私です。
それとも 単に 姑のせいだけ?

もし結婚したら、結局 イギョンとも 不仲になってしまいそうでさ・・・

憎くても可愛くても 49~52話

ベコの ダンプンへの想いはつのるばかりですねー
今回は ベコのカラオケシーンがありました。
みんなが 上手いと褒めてましたが・・・
ジソク君、一応 元アイドル歌手?ですから・・CDも出してますから・・あんなもんでしょうか?(微妙)
この歌は「酔中真談」という曲で、歌詞が ベコの切ない片想いとリンクして いい感じなのです。

で、YouTubeにこんなMVがありました。多分 ファンの方が創ったんでしょうね。
「酔中真談」ベコ&ダンプン MV はこちらから
↑ポチっとな
「酔中真談」のオリジナル曲が聴けます。
さあ 今までの ベコ&ダンプンのシーンを振り返りましょう!
少しだけ、先のシーンも出てきますのであしからず。
09071701.jpg

それと 今回は とにかくジヨンが可哀想でした。
大学時代からずっと好きで 付き合ってて、結婚寸前までいって・・・
理由もないまま別れられたら・・・? 
すぐには立ち直れないよね。
ジヨンには 時間と新しい恋が必要です。

で、妙に仲良しなベコとジヨン。
ベコが ジヨンとソンジェの関係を知る日も近い(?)
ベコ、ソンジェをガツンとやちゃって!

君は僕の運命 33~36話

おおー ホセがとうとうゼヒョクに告ったぞー
お見合い替え玉事件で怒っていたホセだけど、ゼヒョクのことが ずーっと気になってたんだね。
で、ゼヒョクも・・・。
でも、ゼヒョクにとって 今 一番大切なのは、お世話になってる家族のこと。
きっと ホセの気持ちを素直には受け入れないよね。

ホセの気持ちがゼヒョクに向いているのを知ってか知らずか、
スビンは、周りの人間に セビョクがどんなに悪い人間かってのを 言いふらすんだよ。
あーあ どんどんスビンが嫌~な奴に。(初めはそうでもなかったのに・・)
しかも、ゼヒョクの前では 目ひんむいて睨んでんの。 怖いって!

そして、何かと ホセとゼヒョクが絡んでる事に 怒りを露わにするのがホセ母。
ホセ母のゼヒョクいびりは 見ててかなり辛い。
しかも、今まで 母に反抗した事がなかったホセが ゼヒョクの事で反抗的な態度に。
これじゃ ますます ゼヒョクが標的に・・・

ナヨン母が 味方になってくれるのが唯一の癒しね。。。

テヨン&ソヨンカップル。
テプンにバレてもーた!
ソヨンに子どもがいることも。
大罪を犯したような言われ方は、テヨンが可哀想。
でも、相変わらず ピルモssiが私のツボです^^

憎くても可愛くても 43~48話

ベコ 仕事頑張ってます。 勉強意外のことなら できるんです。
ダンプンも ちょっと 見直してきた様子。
ベコは、ヒョヌとダンプンのことが気になってしょうがない。
そして、自分は ダンプンのことが 好きかも?って 自覚してきてます・・・
スヒョンとのデート中に 「ダンプンssi」と呼びかけちゃって・・・なのに本人気づかないなんて。(なんて失礼なやつだ。)
まだまだ 片思いベコは続くのです。。。

さて、お騒がせなのがソンジェ。
あっけなくジヨンを振ったよ。あんなのってあり?
現実を受け止められないジヨン・・・可哀想!
でも、ソンジェも ジヨンの顔みるのが 辛いのね。
申し訳ないって気持ちはあるみたい。
09071501.jpg
この辛い状況を 引っ掻き回して、私を腹立たせるのがソンジェ母とミエ。
もう この二人、どうにかしてくれ!
ソンジェ。あんたには きっと罰があたります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。