ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

今日のニュースで

今日は一日 北朝鮮のニュースで もちきりですね。
このニュースを聞いた時・・・まず最初に思ったことは・・・皆 同じですよね?

韓国軍は、全軍非常警戒態勢がひかれているようです。

ジソク君。もうすぐ 除隊で、これから 社会復帰の為の休暇がたくさんあるというのに、
もしかしたら 休暇返上????ってなことになるのかな?

すぐに どうこうという訳ではないと思いますが、何事もなく 平和な日々が過ぎてくれることを 祈るばかり。。。


関連して こんな記事でてましたので 載せてみます。




キム・ジョンイル北朝鮮国防委員長の死亡の便りが伝えられた中で軍入隊したスターの近況にも関心が集まっている。 これに対し現役服務中であるスターのファンたちの心配も大きくなっている。

現在の現役服務中である芸能人は歌手ピをはじめとしてヒョン・ビン、チョン・テウ、イム・ジュファン、フィソン ティメクスメンバーキム・ジュン、イ・ジュンギ、イ・ドンゴン、キム・ジソク、パク・ヒョシン アンタッチャブルなどがいる。 合同参謀言いつけが全軍非常警戒態勢に突入するにつれこれらも非常体勢に入る展望だ。

国防広報院側関係者は19日スターニュースに"キム・ジョンイル委員長の死亡の便りに芸能兵士が服務中である国防広報院側も一部行事を取り消すなど対処している"としながら"だが、各自受け持ったところ任務に責任を全うするだけだ"と雰囲気を伝えた。

現在の国防広報院にはイ・ジュンギ、パク・ヒョシン、キム・ジソク、イ・ドンゴンなどが服務中だ。

軍楽隊で一緒に軍服務中であるヒップホップデュオ アンタッチャブルは年末100日休暇を控えているけれどキム・ジョンイルの突然の死亡の便りに不透明なことは状況だ。

アンタッチャブル所属会社関係者はスターニュースに"アンタッチャブル二つのメンバーが年末に初めての休暇を出ることになるのにもしやと思う心に心配な心も入る。 元気に軍服務するように願うだけだ"と不安な心を伝えた。

現在の入隊したスター中には最前線で服務中である人がない。 海兵隊に志願入隊してペクリョン島戦闘兵に配置されたヒョン・ビンは去る11月現在の京畿道(キョンギド)華城(ファソン)の西北図書防衛司令部で広報兵で服務中であることが分かった。

助教で服務中であるスターも特別な変化なしで訓練に臨んでいる。 去る10月現役で入隊した歌手ピは5師団新兵教育大隊で助教で服務中だ。 論山(ノンサン)訓練所助教で職務が確定したフィソンは去る14日出所後補充教育を受けている。

フィソン側関係者は"どうして、わざわざこの時このようなことがおきて多少不安だ"と惜しんだ。 フィソンは来年初め入隊後初めての休暇を控えている。

その他にも去る9月入隊したグループ ティメクスキム・ジュンとパランのライアンはそれぞれ医務警察と空軍軍楽隊で服務中だ。

一方北朝鮮朝鮮中央TVと朝鮮中央放送など北朝鮮媒体はこの日昼間12時特別放送を通じてキム委員長が去る17日午前8時30分現地指導中列車で重症急性心筋梗塞と心臓ショック合併で死亡したと報道した。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。