ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

除隊前のインタビュー②

おまたせしました。除隊前インタビューの続きです。

翻訳で コピーが使えないので 手打ちです。 疲れた~^^;


相変わらず 正直なジソク君。
ファンへの感謝の気持ちを 言ってくれて嬉しいけど・・・・

日本語 勉強してへんのかいっ!・・・・・・まっ 人のこと 言えへんけど^^;




Q.過去に軍生活を振り返って惜しい点があったら?
A.自分との約束をしたことがあるが、やったことは何もないようだ。
2つの事があったが、一つは日本語の勉強、一つはギターを何曲でもマスターをすることだった。
できなかった理由は、まず日本語は怠けてできなかったし、ギターは チョン・ジェイル兵長ほど多忙な先生はいない。
ところでキム・ジフン、ヤン・セチャン、ユ・スンチャンなどの後継者たちがも教えてくれと、チョン・ジェイル兵長をとても困らせるから 多く忙しいみたいで習わなかった。
除隊後 お金を払って塾に行って 習いたいと思います。
ランク上がり、余裕時間が少しずつ生じたが 上手く活用していなかったようで物足りなさが残る。


Q.軍服務中、ガールフレンドがいない場合、悲しい点が多いという。本人は?
A.他の隊員のガールフレンドが私のガールフレンドにもなる^^
広報支援隊に誰かにガールフレンドがいるとしょう。これ それだけのガールフレンドではない。
例えであったり、事実でもある。皆さんの想像力に任せる。
まるで自分のガールフレンドのように”よくやってるか?”尋ねる。
最初はとても困惑している途中だと話をしてくれる。これだけ感情移入をしているのだ。
また、男同士でいると当然女性の話が出て来ないことがありません。話に花を咲かせるのも面白くて皆さんご存知のようにガールグループでエネルギーをもらいます。

また、広報支援隊員には ファンの方々がいる。そらぞらしい話かもしれないが、ガールフレンドに劣らない愛を、
バレンタインデー、クリスマス いろんな記念日毎。私の誕生日 階級が上がる時 どんな記念日にも つくって いつも ”ウリオッパひるまないで、頑張れとファイティン”と 力を与える。
そのような愛をくれるから、ガールフレンド100人、1000人羨ましくない。


Q.飽きる質問かもしれないが、軍服務をして一番力になったガールグループは?
A.一応 少女時代は 常にいつもある。そして最近では A PNKが多い。
第2の少女時代と言っても過言ではないだけに A PINKと思うと気分がいい。
だから、一度考えを試みた。
除隊するとき、必ず記者の方々が求めてする質問だが、イ・ジュンギ予備役兵長は 少女時代と答えをしたというが、私は ランクごとに別のようだ。
二等兵は雑巾がけをしながらミスエイの歌を聞いた。
一等兵はレインボー、上等兵はやはり少女時代が多かった。IUと一緒に。
そして今 兵長はA PINKによって軍生活をよく仕上げを行うことができたようだ。

12030205.jpg


Q.除隊後 広報支援隊員のうち 誰が一番残念がると思いますか?
A.一番は チョ・ジョンイク(ユゴン)一等兵が たくさん惜しむらしい。
チョ・ジョンイク一等兵を見ると、無口で 何でも熱心にする。
私は むずがったとき 多くの先任らに悩み相談をしたがチョ・ジョンイク一等兵は 男らしくて言葉が多くなく、そのまま一人で言葉を飲み込むんだよ。
それ自体がとても気の毒にみえ、美しく見え、軍人らしくてもいい。
だから チョ・ジョンイク一等兵が私のそばで認めた人なので、除隊後の考えをたくさんしていないかと思う。
私も 会いたいと考えるようだ。

Q.”男なら必ず軍隊!”除隊後、自信を持ってそう言えるのだろうか?
A.合う言葉らしい。初めて入隊する時は 20代前後だったら貰うことも全部受けるだろうが、30代に入隊して、果たして私は得ていくものがあるか?ただ時間との戦いなんだろうとしたが、除隊を目前にしてみると 確かに得ていくことが多いようだ。
無駄な時間がなかったし、ちょうどここまでなので 十分に得られて行くのが多い。

Q.また軍生活をすれば、引き受けたい担当はありますか?
A.広報支援隊転入前に 戦車部隊機甲兵、装甲車運転兵として軍生活をしていた とても魅力があった。

12030206.jpg

Q.軍の将兵の皆さんとファンの皆さんへ
A.入隊後 これまで、軍生活がただ時間との戦いとだけ思いながら送ってきた。
しかし除隊を目前にして”あ!時間との戦いではなく、自分自身との戦いだったんだ!ということを悟った。
国軍将兵の皆さん!時間を過ごしながら、皆さん自身と戦ったと思うと はるかに軍生活がやりがいがあって 健康に過ぎ去るものだと信じて疑わない。
そして 皆さん 国を守る国軍将兵達がいるので 私達が愛する人々、私達の国が安全で 幸せに続いているようだ。皆さんの誇りと信念を持って、ファイト!

また宝石箱(ファンクラブ)のみなさん。万感が交差します。
さっきも申し上げたが、一方的な無条件の愛は 本当に肌で感じたし、もう 私の番であるようだ。
除隊をして 元気に復帰して、みなさんに2年間でできなくなって差し上げたことに対する恩返しを正しくして差し上げなければならないようだ。
良い作品で 良い姿で皆さんに その間に渇望したものなど、物足りなかったものなどみな満たして差し上げます。
2年間望むことなく待ってくださって、力をいただき、あまりにもありがたくて 愛していると言いたい。

そして最高先任として、広報支援隊の大切なファンの皆さん!
私達の兵士たちは感謝して、皆さんのファンレター一つ一つを読んでいます。
プレゼントも一つ一つ全て取り揃えられて本人箱に入れてありますので、引き続き我々の後任者達を愛してくださって、軍生活の終止符を一緒にとれるように助けてください。
ありがとうございます。広報支援隊兵長 キムボソクでした。 忠誠!




Comment

UPありがとうございます^^
いよいよなんだと、改めて実感しました^^
私もジソク君の入隊中にやろうと思った目標が3つありました。
でも、その内2つは中途半端なままでジソク君の除隊日を迎えることになってしまいましたT^T
自分を情けなく思いますが、ジソク君を温かく、日本からお出迎えしたいと思います^^

「ファンレターを一つ一つ読んでくれている」と言われたら、本当に嬉しいですね!
  • 2012/03/03 23:55
  • masae
  • URL
  • Edit
お手紙は 本当に嬉しかったみたいですね。
最後に ファンへの気持ちをたくさん語ってくれて 嬉しいですね^^

ジソク君が入隊する時に 誰もが 2年の間の 目標を決めたはず。
なのに・・・・
masaeさんは 1つは 達成したってことですね^^v

私は・・・韓国語の勉強とダイエット(笑)
韓国語は 2年前に比べれば わかるようになったとはいえ、
体重は むしろ 増えた・・・・・どーいうこと?(;゚Д゚)!

  • 2012/03/04 12:29
  • あっち
  • URL
  • Edit
2年間
歌手のソン・シギョンさんが、「軍隊に行っている2年間、
日本語を勉強して、日本でもデビューする」って約束して
入隊したんだけど、この間のコンサート、MCもすべて
日本語でこなしてましたから(驚)! しかも日本語歌詞で
デビューするし。

彼もそうだけど、ジソクくんみたいに、別の言語をすでに
習得してい人は「コツ」を知っているからきっと早いのよね、
マスターが。

そうさ、そうさ。2年あれば、本気になれば… 日本語
マスターできたはずなのさジソクくんよ~~~!!!
私ですら、思い返せば2年前はハングルが読めなかった
けれど、今は旅行くらいはなんとかなっているって
いうに!!!

まあ「謙遜」と受け止めて、どのくらい日本がわかる
ようになっているのか、マ~ニ キダリゴヨ^^;;

  • 2012/03/04 13:44
  • amica(アミーカ)
  • URL
  • Edit
っつ~かさぁ~
日本語の勉強しなかった理由が「怠けてた」って どーなん?(笑)
まぁね、コツコツやるタイプじゃないから 彼は。

でもね、”マネ”は 上手いよ(爆)
日本人ファンの”マネ” ←聞くと ちょっと引くよ^^; 

  • 2012/03/05 00:19
  • あっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。