ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

ワンダフルママ 26話

ワンダフルママ26話動画(DM1)

ワンダフルママ26話動画(DM2)

ワンダフルママ26話動画(中国サイト)

20130707_1373200315_71697000_1.jpg

ウンオクは嫁タジョンを連れていくためにヨンスの家に来て、ヨンスの母であるポクヒと会った。

ポクヒは“お前がなぜ私の家に居る? もう分かった。 全部お前だな。 お金少しあると皆 平気で浮気をした息子取り囲むのに完全な嫁疑夫症を立てる姑が”と話してウンオクがなぜきたのかに対して言及した。

これに対しウンオクは“他人の家庭の事情に口出しか。 あなたの息子の看守や上手にしなさい。 ひとの家の人妻を絡まって出した。”として“昔話は正しい。親が憎けりゃ子も憎い。遺伝子立証. お前が話しただろう? 私の子うまくいくのか今後を見ようと。わざわざあなたの息子さげて見せにきたのか?“と卑劣な言葉をした。

これに対しポクヒは怒ったしひさごで水をかけて懲らしめた。 “消えろ。 おまえにそのような声を冗長性ないから。”と話して怒った。

結局ポクヒと再び新たな関係になることを避けたウンオクは息子チャンホと嫁タジョンを離婚させることに決心する姿を見せた。

20130707_1373201877_69735200_1.jpg

スジンが兄さんチャンホの内縁の女ナンヒと神経戦を行う姿が描かれた。

ナンヒはフンナムがエンジェルファンドの主人公になったという事実を隠す代わりにチャンホと自身の関係の事を口を閉じてほしいと取り引きを提案した。
結局スジンはチャンホとナンヒの内縁証拠が入れられた映像を彼女に渡して取り引きに応じた。

ナンヒは“ところで一つだけ尋ねてもかまいませんか? 私が知っていることはチャン・フンナム氏と終わったと理解するのに理由が何ですか? まさかこうするとその人が帰ってくると勘違いしているのではないでしょう?”とスジンを刺激した。 これに対しスジンは“絶対にあなたを我が家に入ってこれないからそうしたと思いなさい”と話した。

これに対しナンヒは“スジン氏と良く過ごしたいです。 それでする忠告なのに男たちが最も魅力ながる女は離別した女がこの言い訳あの言い訳でどろどろであることだ”と石直球を飛ばした。 これに対しスジンは“他人の家庭破綻させた主に何の忠告か”として“君の身の回りのことでも上手にしなさい”と反撃した。

20130707_1373203051_14662700_1.jpg

チャンホの内縁の女ナンヒがチャンホのママであるウンオクを自分の方で作る姿が描かれた。

ウンオクは嫁タジョンと息子チャンホを離婚させることを決心した後に息子の内縁の女で疑われるナンヒを呼んだ。

“何の関係か”というウンオクにナンヒは“愛しています。 あのうらやましいことない女です。 お父さん米国で弁護士でママはピアニストだ。 私やはり認められる米国名門大出身だ。 と話し始めた。 引き続き“ところでも愛は防止できなかった。 このような私が信じられなかったがチャンホ様を愛していた。 もちろん精神的に。”としてチャンホとはソウルメイト関係だと話した。

嫁タジョンよりより良い条件を持つナンヒの姿にウンオクは揺れた。
ウンオクは息子チャンホを離婚させた後にナンヒを嫁に入ること決心をする姿を見せた。

しかしこの日放送ではナンヒが不純な意図でチャンホに接近した事実があらわれて今後ウンオク家の試練を予告した。

20130708_1373214704_56026200_1.jpg

スジンがフンナムの会社を助けるためにチャンホの内縁の女ナンヒと取り引きまでする姿が描かれた。

ナンヒは“男たちが一番魅力な女はどろどろする女”と話して離別したがまだフンナムに執着を切ることができないスジンに屈辱感を抱かれた。

そうしたなかでスジンはフンナムとヨンチェが結婚までゴールインしそうだという消息を聞くことになった。
ホン・ユンジェは彼女を呼び出して共に運動をして“フンナムとヨンチェが結婚しそうだったよ。 断念するのに助けになることのようで話すこと”と伝えた。

スジンは“分かります。 私がはやく未練捨てなければならないということ。 世の中で一番魅力ない女が心離れた男にすがる女だ”と苦々しいといった。
フンナムを忘れないかと惜しむユンジェにスジンは“いいえ。 忘れるでしょう。 空が助けない限りその男と再びうまくいくはずがないから。”と話した。

しかし今後ポクヒの実の息子と関連した葛藤があらわれると展望される中で出生秘密がフンナムとヨンチェ、スジンの関係にどんな影響を及ぼすのか注目される。

20130708_1373217205_73760400_2.jpg

ユン・ポクヒ偽装破産劇がばれる展開が描かれた。
ユン・ポクヒは初老期痴呆診断を受けたし 金を使う子供たちの人作るために偽装破産という超強気を置いた。
セブ鉱山に投資して全財産を飛ばしたと嘘をついた。

しかし末の息子ヨンジュンは偶然に偽装破産という噂が広がっていることを知るようになったし事実を確認するために鉱山投資事務室を訪ねて行った。
そこで彼は投資家の名前を確認してほしいとお願いした。
家に戻ったヨンジュンはヨンスとヨンチェにポクヒが鉱山に投資したことがないということを確認してきたと打ち明けた。

これに対しヨンジュンとヨンチェ、ヨンスは家を検索して財産を隠した証拠である書類を捜し出したしママ ポクヒが自分たちをだましたとのことを知るようになった。
この時、ポクヒが部屋に入ってきて三姉弟はいっせいに怒りと願望に充ちた視線でポクヒを見た。

三姉弟はポクヒに“ママ私たちに詐欺を働いたか? みなぱんと繋いだかと!”と叫んだしポクヒは自身の偽装破産演劇がばれたのを知って当惑する表情になった。
ポクヒが破産したのではないという事実を知ることになった三姉弟がどんな反応を見せることになるのか気がかりなことをかもし出す大きな課題.

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。