ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

2009年のシネ21インタビュー②

続きまして 前記事の続き(もうひとつの)記事です。

こちらは 個人のインタビューというか紹介

元記事はこちら

以下には ジソク君の所だけ^^;

K0000027_71414[W578-]

No 12.カン・チルグ役のキム・ジソク

カン・ペコを完全にはふりはらって

キム・ジソクはTVスターだ。
出演映画がない訳ではないが彼はまだKBS連続ドラマ<憎くても可愛くても>の、カン・ペコで記憶される。
水っぽい容貌に適度にかわいげを持つ典型的なト・シナム.
だが、彼は<国家代表>で俗っぽい言葉で壊れた。
不遇な家庭の長男になるために10kg減量したし もじゃもじゃしたヘアースタイルとひげで純朴な田舎男になった。
“0から始まったらちょっと容易だったでしょう。 ところがカン・ペコは+10だったんですよ。
それを0で作って再びチルグの-10まで持っていこうとすればちょっと大変だったんですよ。”

この苦労を選択したのは演技者に対する一段階高い理想のためだ。
“ドラマのような役割を7,8ヶ月しているとちょっと飽きましたよ。 工場で物を印刷するようにするようだったり。 他のキャラクターを演技してみたいという心が少しありました。”
彼は天生演技者だ。 ミュージックビデオで演技をするために歌手デビューもしたし、“牛をひっ捕まえるほどの情熱”が豊満だった時には背景が2020年である少しあきれる設定の低予算映画にも出演した。 <憎くても可愛くても>をした後、<国家代表>で再び一歩.
キム・ジソクの上昇中である+ポイントをさらに期待してみる。


上の写真以外にでてた写真も載せて置きます
13100503.jpg
13100502.jpg

Comment

当たり前ですが、このジソクくん若いですね〜!かわいい。
私、国家代表もまだ観れてないんですー。年が明けたら一気にジソク祭りを開催しますw
  • 2013/12/19 23:47
  • ごま
  • URL
うん。確かに若い。
でも、私は このころの印象が強いので・・・
今のジソク君が 老けた!?wwww

国家代表 見てください!!!!
韓国では 歴代上位に入るくらいのヒット作です。
面白いですよ~

  • 2013/12/20 20:56
  • あっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。