ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

エンジェルジウン 8話

こうやって ジウン目線で ジウンの所だけ見ていると・・・
スワンが めっちゃ悪女に見えてきたっていうね~www

ってことで 8話です。

注意)キャプは 相当長いです( ̄∇ ̄)

 
えんじぇるじうん8 投稿者 easy5ing

長く待っていた初恋の人に巡り逢えたスワンとドンジュ
そして 突然 別れを切り出されたジウン

ジウンは、もう一度 スワンと話をしようと スワンに会いに行きます。
uvs140510-001.jpg


ジウンは スワンを待つと・・・
uvs140510-002.jpg
uvs140510-003.jpg
ジウンは 「自分にとっての一番の席は スワンだから
スワンが 一番の席をずっと空けて待っていたように 自分も1番の席を空けて待つつもりだ
だから スワンの好きなようにしてみればいい。終わらないなら終わらせて、満たされないなら満たすように・・・
それまで ずっと待つから・・」と
uvs140510-004.jpg

元気のないジウン
お母さんには「スワンとのことで悩んでいるのではない。
仕事が大変で デュランは どうやってこの仕事をこなしていたのか」と
uvs140510-005.jpg
「僕には お母さんの息子であることが 最高のタイトルだよ」と
uvs140510-006.jpg


救急で運ばれて来た人には すでに医療処置がされていて・・・
「スワンがやったのか? いくら緊急でもこれは 問題になるぞ」と
uvs140510-007.jpg
そこへ「僕がやりました」とデュラン登場
uvs140510-008.jpg
医師を辞めて 救急隊になったと報告。
処置も自分がしたのだと・・・
uvs140510-009.jpg


ドンジュは 「自分には父が二人いて、
一人の父が 救急隊員だったので、小さい頃からの夢は救急隊員だったが
殉職後 もう一人の父ができ その方が医者で 自分も医者にならなければと思った」と
uvs140510-010.jpg
uvs140510-011.jpg
ドンジュは ジウンに聞いてほしいことがあると・・・
自分とスワンの事を 言わなければと 思ってるのね・・・
uvs140510-012.jpg
でも、肝心な所で ジウンに電話。

ジウンは スワン父に ドンジュがスワンと同じ部署で働いていることを言ってしまいます。
uvs140510-013.jpg
uvs140510-014.jpg

その夜、スワン父に紹介したい人がいると呼び出され・・・
その席には スワンとドンジュとジウンが。
uvs140510-015.jpg
スワン父は「ドンジュは 自分の息子だから 3人は家族のようなものだ」と言われ・・・
ドンジュが言っていた もう一人の父が スワンの父であることを知ります。
uvs140510-016.jpg
ドンジュが身近な人になったことを 喜ぶジウン。
「スワンの近くにいてくれて すごく頼もしいよ。スワンをよろしく」と。
そして「スワンに何かあったら 一番に僕に教えてと」^^;
uvs140510-017.jpg

ジウンの携帯に 記念日2000日まで後3日だと知らせるアラームが・・・
uvs140510-019.jpg

さらには 記念日に予約されていたレストランからも確認メールが・・
uvs140510-022.jpg
どーしよう・・・
uvs140510-023.jpg
とりあえず 電話
uvs140510-024.jpg
「今日 ちょっと時間いいかな? 食事する時間はあるよね?」
uvs140510-025.jpg
スワンも ジウンに話したいことがあるからと会うことに

そこへ ドンジュからも電話
今日は ちょっと特別な予定が~
uvs140510-026.jpg

「今日は 何か特別な日なの?」とスワンに言われ・・・・
uvs140510-027.jpg
2000日記念のプレゼントを さりげなく隠し
uvs140510-029.jpg
「今日は ただスワンと美味しい物を食べる日だ。
 お願いなんだけど・・・今日の夕食だけは 以前のように 何も無かったように 楽しく美味しく食べてくれないか?」と
uvs140510-030.jpg
uvs140510-031.jpg

食事が終わって・・・ジウンは
「僕が君に近づいた日、雨が降っていた日 その日と同じで、僕は・・・・」
と言いかけたけど スワンは 帰ってしまった・・・
uvs140510-032.jpg
uvs140510-033.jpg
uvs140510-034.jpg
uvs140510-035.jpg

一人 歩いていると・・・雨が降り出した
uvs140510-036.jpg

スワンも同じように 一人で歩いてて・・・さっきのジウンの言葉を想い出していた。
ジウンがスワンに近づいた日、同じように雨が降っていて・・・
(回想)
出口で辺りを見回すスワンに「僕を待ってた?」とジウンが傘を持って現れる。
「そうじゃない。私は待つことが 世界で一番嫌いだから」と行こうとするスワンに
uvs140510-037.jpg
「それならば 君が待つ前に 僕が立っているから。僕は待つことが上手だから
 君は そのまま立っていればいいよ。その代わり 僕が近づく時は 後ろにだけ行かないで」
uvs140510-038.jpg
uvs140510-039.jpg
uvs140510-040.jpg
uvs140510-041.jpg
ジウンも同じように 想い出していた。
uvs140510-042.jpg

その時、スワンの父に会ったドンジュとスワンが出会う。
ドンジュは、悲しげな表情のスワンを抱きしめ「カン先生と会ったの?」と
スワンは「あの人 ずっと笑ってた・・・」

ドンジュは スワンを さらに抱きしめ・・・・・ている二人を~

傘を持って迎えに来ていたジウンが見ちゃった~~~~@@

uvs140510-043.jpg

そして 9話に続く・・・

Comment

本編見なくても、だいたい分かったわ(^-^)ゞありがとう~~

「可愛そうなジソク君」ずきには、なかなかいいお顔!
スーツの横顔なんて、久しぶり、素敵!と思ってしまった

もしかして、横顔がいいのか?

全然関係ないけど
何気にKBS-w見てたら、「天使の罠」というのをやってて
なんと、ヨジンさんが、ぶっとんで、ちょっとおもしろ悪いオンマをやってた!お店の名前が「木馬」って!
おまけに、男主人公の役名がジソクって!
ちょいちょい見るかも^^
  • 2014/05/11 08:43
  • nonna
  • URL
  • Edit
なんですって? ヨジンさんが ぶっとんでる?(笑)
しかも 主人公がジソクとか~
何それ~ 気になる気になるwwww
私も ちょっと 見てみよ~( ̄∇ ̄)
  • 2014/05/11 21:18
  • あっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。