ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

「優しくない女たち」出演者インタビュー

制作発表後(?) デジタルKBSニュース用に出演者達のインタビューがあったようです、
その動画があがっていました。
ただ・・・インタビュー内容は 制作発表の時と同じでした^^;

以下 動画と動画内容の記事です。

動画はここから

キム・ヘジャ、チェ・シラ、ト・ジウォン、イ・ハナ、キム・ジソク、ソン・ジェリムなど最高の演技者がKBS新しい水木ドラマで会った。
熱い血を持つ3代女たちが憎んで愛して真の人生の意味を悟っていくどたばた成長期を描き出す'優しくない女たち'はキム・ヘジャ、イ・スンジェ、チェ・シラ、ト・ジウォン、イ・ハナ、キム・ジソク、ソン・ジェリムなど有名な俳優が出演して話題を集めている。

共感する話で視聴者たちの心をとらえる'優しくない女たち'のキム・ヘジャ、チェ・シラ、ト・ジウォン、イ・ハナ、キム・ジソク、ソン・ジェリムを直接会えてドラマに対する話を聞いてみた。

まず久しぶりにTVブラウン管に帰ってきたキム・ヘジャは"久しぶりに出演すると緊張して放送が近づくと震える"と明らかにした。 それと共に"年を取った俳優としての役割を充実していたくて、その俳優だけが与えることができる力量を持つ俳優になりたい"と明らかにした。

一方今まで洗練された役割をしてきたチェ・シラは今回破格的な変身を試みた。 高卒中退者に単純無知なキャラクターに変身、くるくるパーマヘアーで視聴者たちの注目をひきつけた。 思ったよりドラマでアクションシーンが多いと明らかにしたチェ・シラは"転がって走る状況が多いと家に行ってみればからだあちこちアザができてうずく。 それでも楽しく撮影している"と伝えた。
これに対しイ・ハナは"保身を図らない女優は初めて見るようだ"として彼女の演技情熱に感歎詞を送った。

KBS月火ドラマ'ヒールロシアに続き'優しくない女たち'では堂々としていてとうとうたるアナウンサー役を担ったト・ジウォンは'3代母娘何が最高だ?'という質問に堂々と'美貌'と話して他の俳優から拍手を受けた。

エリート アナウンサーで、ある一つの事件により左遷される人物であるイ・ドゥジン役を担ったキム・ジソクは役割のために漢方薬まで服用したと明らかにして周囲をびっくりさせた。 彼は"やわらかい声を出すために二ヶ月程度した薬を飲んだ"と明らかにした。

模範生で幼い年齢に博士までなった'イ・マリ役のイ・ハナは劇中イ・マリと自身の性格のうち最も似ている点がなにかという質問に"積極的な性格?"と話した。 彼女は"どんなことになっても積極的だ"と話して、"周辺ではしにも棒にもかからない ひとりで見るのに見るよりきつい隈がある"と話して周囲を驚かせた。

一方撮影会場で清清しさと愛嬌で雰囲気メーカーを自任するソン・ジェリムはキム・ヘジャ-ト・ジウォン-チェ・シラ-イ・ハナ中理想に近い人が誰かと尋ねると'キム・ヘジャ'と答えた。 彼は"最後まで俳優で生きるキム・ヘジャの姿を見習いたい"と伝えたし、静かに聞いていたキム・ヘジャは有難いという要人とともに"今後さらに良い暮らしをしなければならない"と話した。

試練と葛藤を通じて人生と家族の真の意味を悟る間水木ドラマKBS 2TV <優しくない女たち>は今夜10時初放送される。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。