ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

bnt インタビュー

韓国のファッションサイトbntで ジソク君のインタビュー記事がでました。

出所はここです

内容を以下に載せますねん^^
長いよ~www

20150304_1425433614_71113900_1.jpg
‘良い’容貌に派手なスペックまで彼はとても完ぺきだ。

キム・ジソク. 大きく注目されてはいないがデビュー初めから粘り強い愛を受け入れた彼は2012年ドラマ‘ロマンスが必要2’のシン・ジフンというキャラクターで大韓民国20~30代女性たちの心をとらえた。

誰がこれよりさらに完ぺきなロマンス演技を披露することができたのだろうか。
事実彼が出演した多数の作品の中で甘い役だけを演技したことではない。

ドラマ‘チュノ’ではワンソニというおもしろいキャラクターで視聴者たちを鳴って笑わせたし、映画‘国家代表’では黙黙と自分の役をやり遂げる孤児家庭チルグの役をした。

このように する役ごとに完ぺきに消化する彼が最近芸能プログラム‘脳セクシー時代-問題的男者’でロマンチック脳セクナムで大衆に近づいた。

ロマンティックさの代名詞に通じるキム・ジソク. 彼の新しい姿があまりにも気になった。 果たして彼はどんな魅力で私達を驚かせようか。

久しぶりの写真撮影、どうでしたか。
写真撮影はいつも新しくて楽しい。 私の色々な姿を遠慮なく見せることができて良いようだ。 コンセプトにより多様な表情とポーズを取るのもとてもおもしろいし。

最近ドラマ、芸能出演などで忙しい毎日を送ってそうなんだけど。
忙しいが楽しい。 ドラマ‘エンジェルアイズ’以後、半年程度休んでたくさん考えた。
演技に対する欲もたくさんできたし.. 切迫されたと言うべきか。 以前にはからだが大変ならばいらいらしたのに今はスケジュールが多いことが楽しい。

忙しいのが楽しい?
三食を定刻にきちんと準備して食べればその大切さをよく分からない。 だが、二食を欠かして夕食を食べればとてもおいしくて幸せだ。 それで私は今とても幸せだ。

キム・ジソクといえばドラマ‘ロマンスが必要2’のシン・ジフンが一番最初に浮び上がる。
‘ロマンスが必要2’は私にとって本当に大切な作品だ。 シン・ジフンというキャラクターによって20代30代女性ファンがたくさんできた。 個人的にシン・ジフンを演技して女性に対してたくさん知った。 ‘恋愛指針書’のようなドラマであった。 ドラマ前後で私の恋愛観もたくさん変わった。 本当に有難い作品だ。

シン・ジフンを演技する時どうでしたか。
ドラマ作家と多くの話をした。 私の常識では理解することはできない部分が多かったから。
シン・ジフンの行動と考え方は普段男たちが追求して考えるのと大いに違ったが作家が“ジソクのキャラクターが現実的な必要はない”と話をしたんですよ。それですべての女性のロマンになることにした。 曖昧なことより最後まで行ってみようという気持ちで演技した。 それと共に少しずつシン・ジフンというキャラクターを理解した。

1de8224269ca96be4ffcc05e497ba5ea.jpg

それによってロマンティックの代名詞でイメージが固まったが、この部分はどうなのか.
そうだな両刃の剣であるようだ。 多くの人々がシン・ジフンのイメージを考えて近づいて失望をしたりする。
もちろん私にもロマンチックな部分がある。 だが、私は実際にユン・ソクヒョンに近い。 普通の男. 俳優は引き受けた役に、そのイメージが作られる。 それで本来私の姿を見せれば二倍、三倍で驚く。 誰かが近づいた時 彼らが考えるイメージのとおりの行動するべきか本当に私を見せるべきか多くの悩みもした。

以後で似たイメージの役だけ受け持ったが。
事実多様なイメージのキャラクターを演技した。 ‘チュノ’のワンソニや‘国家代表’のチルグのような役.
大衆は本人が記憶したい姿だけ記憶するからであるようだ。

それならしてみたいキャラクターはありますか? ロマンチックな役は除いて
シン・ジフンの悪いバージョン. 遠慮なく表現しないで表面はぶつぶつ言うが胸の内はシン・ジフンである。 ありふれている悪い男の役はつまらない。 ライアン・ゴスリングが出演していた映画‘ドライブ’がある。 そこで彼が引き受けた役が魅力的だったようだ。 黙々と自身の女を守る。

本人の恋愛はどうなんですか? ‘ロマンスが必要2’製作発表会で35才に結婚をしたいといったのに。
たくさん幼かったようだ(笑). 今考えてみれば話にならない話だ。 結婚と時期は関係がないと思う。
もちろん結婚する時はあるが。 事実結婚するすべての準備はできている。 ひとりに私の全てのものを一度に注ぐ心の準備. 野球で言いかえれば私は今7回裏頃にあるようだ。 よく打たなければならない。 これがホームランなのかストライクなのかボールなのか。 それだけさらに慎重になるという話だ。

夢見る理想は?
皆知っているだろうが‘家’のような女. お母さんが家のように安らかな方だ。 多くの男たちが本人のお母さんを理想に選ぶように私もそうだ。 そして私が手が美しくないので手が美しい女だったら良いだろう。 また、自分自身を惜しんで愛することができる女ならば良いだろう。

お母さんはどんな方ですか。
うちのお母さんは修道女になろうとした方だ。 もちろんお父さんが音楽鑑賞室で作業を(?)して結婚をしたが(笑). とても女らしくてやさしいタイプだ。

一人で過ごして年をとると より一層そうするようだ
家に入れば誰か歓迎してくれたら良いですが、うらさびしい感じだけ入る。 この頃特にさらにそうだ。 物寂しくて静かな雰囲気が寂しい。

恋愛して長くなったようだ
そうだな(笑). 私はいつも恋愛しようと努力している。 以前には誰に会えば恋愛スイッチをつけるべきかやめるべきか非常に悩んだ。 だが、この頃は常に付けている。 それだけ心を開いている。

難しい。 誰かが先に近づけば心を開くということなのか?
そうだ。 もちろん私が近付いたりもするだろうが誰か心を表現して近づくならばOK. 今はひとまず恋愛始動をつけておいて準備中これだから。 出発だけやれば出来る.

97d0d39c464b360556ad919b621964a8.jpg

年下、年上 関係ないか?
関係ない。 初めての愛が年上の方であったから。 考えてみると同い年はなかったようだ。

年上? 何歳まで?
うちのお母さんよりは幼くなければならなくない(笑).

公開恋愛どうなのか.
芸能界従事者ならば絶対反対. 一般人の場合ならば、そうだな。 うまくいけば大丈夫だが別れる場合、女性が抱え込まなければならないことがより多いもののようで。 別れても守りたい。

スキャンダルが今までただ一度もなかったが
私だけのノウハウがある。 大切な財産だ(笑).
事実親しい女優としばしばご飯も食べてお茶も飲むのにスキャンダルが出なかったよ。 私も変だ(笑). 理由は何?

それでは恋愛する時デートは主にどのように?
気配感じさせないように歩き回る。 私は恋愛称賛論者だ。 恋愛はしなければならない。 いつも恋愛をするが見つけられない(笑). それでも恋愛を短くするのではない。 一度会えば長く付き会う。 事実見るより私は少し保守的だ。

多数の映画に出演したりしたが‘国家代表’他には代表作がない
(笑)多くの映画が興行をできなかった。 それで主にドラマだけして見たらイメージがさらに固まるようだ。 演技する方式と演技論もそうで。 ドラマももちろん私を成長させて発展させるが映画はそのような部分にあって私をもう少しアップグレードさせるようだ。

特にしてみたい映画があるならば
もし機会になるならばそれぞれ違う魅力を持つ男たちがたくさん出演する映画. ‘オーシャンズ イレブン’と同じ映画を撮ってみたい。

出演しているドラマ‘優しくない女たち’はどんな内容ですか
暖かい家族の話だ。 彼らが生きていく話、彼らの愛を見せている。 私は劇中俳優イ・ハナの相手役で出演する。 厳親アナウンサーの役だ。 当代最高の先輩らと共に出演することになって光栄だ。

出演者大部分が女優なのにどうなのか.
とても良い(笑). 男たちだけガヤガヤ騒ぐ環境で育って風変わりな経験であるようだ。

芸能プログラム‘脳セクシー時代-問題的男’が話題ですね
熱い関心を持って本当に感謝する。 ここに出演して一つ決心したのがある。 分からなければ分からないと語ること。 心を気楽に持った。 出演者皆が本当に賢い。 タイラーは天才だ。分からないことがない。 ヒョンムも同じ. 撮影したらやる気がなくなる。 答が決まっていなかった質問に対して討論をするならば時間が即座にすぎる。 例えば“ガールフレンドとなぜ別れましたか?”という質問を受ければどんな意図でこのような質問をしたか富の場所始めてどんな方法で答えてこそ私を引き立って見えるようにするか必要があるか脳がさく烈するようだ。 脳セクナムでなく脳トナムだ‘脳がさく烈する男’.
だが大変なだけおもしろい。 得ることが多い。 六男のケミが半端じゃない。

出演決心をした理由は?
そのまま見せると(笑). 自然な姿をファンたちに見せてあげたかった。 ブラウン管外での本当にキム・ジソク. 私はこのような姿も持つ人だ。

本来の教師が夢だった?ドイツ、英語教員資格を保有しているが
夢だった。兄が秀才だ。幼い頃から英才ので兄のように両親に認められてたくて一生懸命勉強した。
しかし、することが困難であった。だから、私は自分が上手にできることは何だろうと思ったのが俳優であった。だから韓国に帰ってきて演技の学校に通いながら入試をしてきたが結果はすべて不合格だった。だからあきらめて独語独文科に進学した。

e2fed01c4874ec39896f407fd6f74d18.jpg

あきらめたがどんなきっかけで俳優になったか
その時期街でのスカウトが流行だった。 江南などで名刺をたくさん受けたのに‘違う、自分の道ではないとあきらめた’と考えたが町内で偶然名刺をまた受けた。 それで運命だと考えた。 歌手で先にデビューしたのにうまくいかなかった。 その後で俳優で転向することになった。

英国名門私立高出身. ウィリアム王子との特別な縁があるということに
特別な縁ではなくて2週に一回ずつ水泳対決で会った。 挨拶程度だけする仲だった。 “ハイ! ウィリアム”この程度(笑)

普段余裕時間には主に何をして過ごしていますか
一人で時間を過ごせば充電になるスタイルだ。 家で休息を取るほうだ。 料理も楽しむ。

ファンクラブ会員たちとしばしば会うといったのに
私を心より好きになって支持するファンたちがとてもありがたい。 それで疎通をたびたびしようと努力している。 SNSをしない理由もそこにある。 私はファン カフェにだけ文を書く。 一つの恩返しだと考える。 時々電撃でファンたちと会ってしょチキンとビールを楽しんだりもする。 身近に接しようと努力している。

ファンたちが本当に好きなようだ
私も本当に良い。 歌手でデビューした時から好きだった人々だと共に年を取っている。 その時は中学生であったのに今は子供のママになっていたりもする。 あ、古くなったファンの結婚式で司会をすることもした。 ‘私たちが一緒に行くよ’という気がする。 ファンと芸能人の関係とみるより共に歩いていく友達のような感じだ。 この前にファン カフェ会員たちと煉炭奉仕をしに行ってあるファンが運営する参鶏湯(サムゲタン)店に立ち寄って会食をした。

もしファンたちとの集いのうち本当に気に入る人がファン中にあるならば?
まだそうしたことはないが(笑). 関係ないようだ。 ファンなので会えないでそうしはしないようだ。 私が少し利己的だと好きならば好きだと表現するようだ。

最後にファンたちに伝えたい話があるか
いつもありがとう。 ファンたちこそ私の原動力だ。 良い作品と演技と、信じて好きでいてくれるファンたちに報いる。 肩がそびやかせるように。

201503041059532510_1.jpg

Comment

なかなかギュッと詰まったインタビューで満足です!

写真もステキ~
シマウマみたいな服のジソクさんがいいな~
  • 2015/03/05 09:55
  • feleza
  • URL
久々の ロングインタビュー^^
ジソク君は、インタビューに いつも正直に答えているから
ジソク君のこと すごく理解した気になるわ~www

写真 素敵だけど・・・
動画見る限りでは・・・もっと素敵な表情の写真があってもよくない・・?
  • 2015/03/06 00:15
  • あっち
  • URL
  • Edit
これが写真より動画の方がいいという、いつものパターンでしょうか(。-_-。)!?
  • 2015/03/06 06:36
  • feleza
  • URL
щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
  • 2015/03/06 23:26
  • あっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。