ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

不躾にゴーゴー 2話

不躾にゴーゴー2話です。
視聴率は少し上がって 3%代になったみたい。
でも、まだまだですね^^;
主役ちゃん達 頑張って~ww

そして ジソク先生はというと・・・・
まぁ~ 出番の少ないこと(笑)
でも、生徒の事を心配してあげる優しい先生なのです。

今後 チアが始まったら、視聴率もジソク先生の出番も増えてほしいぞ!!

ということで 出番少ないので ここに今日のジソク先生キャプ
15101101.jpg
15101102.jpg
15101103.jpg
一応 生徒を心配しているジソク先生の図です


以下に動画と簡単なあらすじネット記事です

不躾にゴーゴー2話動画(DM)No.1

不躾にゴーゴー2話動画(DM)No.2

不躾にゴーゴー2話動画(中国サイト)

1444137547_992309.jpg

キムヨル(イ・ウォングン)がカン・ヨンドゥ(チョン・ウンジ)に格別な関心を見せた。

この日カン・ヨンドゥはリアルキングが廃部された後すべての原因を自ら招来したキム・ヨルとクォン・スア(チェ・スビン)が属している白虎に加入申込書を出した。

クォン・スアは"あなたは資格条件がないじゃない"と成績上位5%だけしか入ってこれないと迫ったがカン・ヨンドゥは"加入条件には成績に関する件目は見てもない。 あなた達が権勢をふるったこと"と持ちこたえた。

カン・ヨンドウは机まで片付けられて蹴られたが"出て行かない"と持ちこたえたし"みな奪われたしもう行くところもない。 開き直り"と叫んだ。
これに対しクォン・スアはキム・ヨルに"なぜ見るだけでいるのか"としたしキム・ヨルは"何でこんなことを。 分かったよ"として担当教師イム・スヨンが処理するように置いた。 だが、目つきは暖かかった。

以後カン・ヨンドゥが食事時間にダンスサークルの復活を夢見る文面を持って自身の夢を捨てない姿にフフッと笑うかと思えばカン・ヨンドウと友達が楽しく水遊びをする姿を見て"明らかに決まったことをなぜ力で押しつけようとするのか分からない"ながらも"十八歳らしい"として満足に思った。

特にキム・ヨルはまた再びカン・ヨンドゥとキスするところだった後、カン・ヨンドゥが飲むイチゴ牛乳を選んで"私が知っている味か気になる"とカン・ヨンドゥに多大な関心を見せた。


20151006_1444138956_70948600_1.jpg

‘不らちに孤高’ 第2回では入試コンサルタントの設計のとおり白虎とリアルキングを一つのチームで構成しようとするスア(チェ・スビン)の姿が描かれた。


白虎とリアルキングを招集した校長ギョンナン(パク・ヘミ)はチームを設けてチアリーダー大会に出るとし“この前カンヨンドゥが1人デモという立派なことをしたおかげで教育部でサークル活性に対する勧告が降りてきた。
連帯責任であなたがチアリーダー地域リーグに出なければならない”と説明を付け加えた。
それだけでなく優勝条件でリアルキング復活を付け加えてヨンドゥ(チョン・ウンジ)を説得した。

これに対しヨンドゥは大会出場を約束したがキム・ヨル(イ・ウォングン)があざ笑って彼女を引き止めた。
キム・ヨルは白虎のうちの誰かがスペックを追加するためにリアルキングを利用しているとし全貌を明らかにした。
これに対しヨンドゥは一気にスアを思い出させた。

結局ヨンドゥは“この学校に来て初めて人間扱い受ける機会をくれると考えました。 ところでしませんよ。 クォン・スアが関わっていることが嫌ですね”として大会を拒絶、以後展開に対する気がかりなことをかもし出した。



20151006_1444140066_20659200_1.jpg

家庭内暴力に汚された友達ハジュンの理由に怒って遺憾を感じるキム・ヨル(イ・ウォングン)の姿が描かれた。

ハジュンは家庭内暴力の被害者.
ある日血を流したまま倒れたハジュンを発見したのは、まさにトンジェであった。
しかし身体接触障害があるトンジェは彼のそばに座り込んだしちょうど現れたキム・ヨルが“はやく捉えて”として助けを乞うたが相変らず動くことができなかった。

ハジュンを病院に移して、キム・ヨルは気に障った心を吐き出した。
ハジュンは深刻なストレスに数回自害をした過去があり. これに対しキム・ヨルは結局涙を流した。

しかしスア(チェ・スビン)とギョンナン(パク・ヘミ)はこのようなハジュンの痛みまでスペックに利用した。
このことを家に知らせたら、ハジュンはこれ以上三光高に通うことができなくなるだろう。
ハジュンと共に卒業するのが夢というキム・ヨルにギョンナンはリアルキングを説得してチアリーディング大会に出場する選択を強要した。
結局リアルキングと手を握るキム・ヨルの姿が以後展開に対する気がかりなことをかもし出した。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。