ジソク君へのメッセージはこちらから To Kim Jisuk♡

また!オ・ヘヨン 10話

10話です。

主人公ドギョンの過去の話とか いろいろ明らかになってきてますね。
これは結末が気になるぅ~

過去の話で ドギョンの父親役がイ・ピルモssiで、「超懐かしい~~!」と
違う意味で しみじみしてしまった自分でしたw 相変わらず 男前っ!

ってことで~以下動画と記事です。


また!オ・ヘヨン10話動画(DM)No.1

また!オ・ヘヨン10話動画(DM)No.2

201605312331111710_1.jpg

パク・スンテクはパク・ドギョンを訪ねて行って衝撃的な話を取り出した。
パク・スンテクは“時間は過去現在の未来の順で流れるのではない。 心には人生はすでに終止符が終わったシナリオのようなことだ”として“霊的に発達した人々がそれを見るのに君は1人の女性に対する記憶で限定されている”と話した。

パク・スンテクは“君は今交通事故に遭って横になっていて死ぬ前にその女を惜しむころだ。 その女を惜しむ心がとても強くてその女に会う前から関連した映像が見えたことだ”と説明した。

パク・ドギョンは“結論は私が近い将来死んで、死ぬ時その女を惜しむ? いんちきだろう?”としてパク・スンテクの話を信じないながらも揺れたし、パク・スンテクは遠ざかるパク・ドギョンの後頭部に対し“俺と一緒に突き抜けてみよう。 他の結論があり得る”と大声を張り上げた


201606010022161710_1.jpg

ヘヨンは奇襲キス後電話一本ないパク・ドギョンに怒りながらもハン・テジン(イ・ジェユンの役)のデート申請に出て行かない姿でパク・ドギョンに向かった愛情を表わした。
その頃パク・ドギョンは医師パク・スンテク(チェ・ビョンモの役)から自分がまもなく交通事故で死んでその時ヘヨンを懐かしがるだろうという話を聞いた。

また同じ時チャン会長(カン・ナムギルの役)はホ・ジヤと再婚を控えてオ・ヘヨン(チョン・ヘビンの役)に“ドンギョンとどんな関係か。 私の娘だったあなたと私の息子になるトギョンがの人々の口に上がるかと思ってそのようにする”と尋ねたし、チョン・ヘヨンは“終わったが私がまだ好きだ”と答えた。

反面パク・ドギョンは再婚に浮き立った母親ホジヤに“必ず再婚しなければならないのか”と尋ねて“私が老いてお金なくなれば君が奉養することか。 月どれ程上げることか”という毒舌だけ聞いた。 また、パク・ドギョンは弟パク・フン(ホ・ジョンミンの役)が誘致した映画シナリオを回した事実を知って反対して葛藤を生じさせた。

パク・フンは兄の無視に“人々が兄を尊敬するのか違う。 みなののしる。 そんなに奥歯ぎゅっとかんで生きて何をするのか。 一度生きる人生立ち次第生きるように置いておけ”と話したし、パク・ドギョンは“消えるのを認めれば厳しいのに力を入れて生きなくて”という父親の話を記憶した。

過去パク・ドギョンと同じ音響監督だった父親は絶壁で音を取って墜落して死亡したし、幼いパク・ドギョンはそのような父親を生かせなかったという罪悪感に“なぜ勝手に消えるのか。私は絶対消えない”と絶叫した。

そんなに父親の死を十分にかんだパク・ドギョンはヘヨンに電話をかけて“会いたい。来い”と話した。
ヘヨンは駆け付けて“私は来いといえば行き来しろと言うなら行く容易な女だ。 もう何をしてやろうか?”と尋ねたし、パク・ドギョンは“少しだけ抱かせて”とお願いした。

パク・ドギョンとヘヨンは抱擁したしまもなく海辺へ向かってデートして恋人に新たに出た。 二人は貝焼きを食べてキスしたがパク・ドギョンは宿泊を望むヘヨンをはね除けて代理運転を呼んで笑いをかもし出した。 そんなにソウルに戻る道パク・ドギョンは寝ついたヘヨンを見て“最後まで行ってみよう”と本音した


201606010605121710_1.jpg


パク・スギョンは弟パク・ドギョン(エリックの役)の友達イ・ジンサン(キム・ジソクの役)の助言のとおり過去の恋人に会ったし記憶とはあまりにも違う姿に大きく失望して彼を忘れた。 だが、その日の夜酔っ払ってイ・ジンサンと一夜を送ったし、次の日今一度酒に酔った。

パク・スギョンが今一度酒に酔った理由はイ・ジンサンのため. パク・スギョンはパク・ドギョンが“いつまでそうして生きることか”として怒るとすぐに“平常心で生きるには人生がとても恥ずかしくなる”と話した。 そのようなパク・スギョンの前に登場したイ・ジンサンはためらいのない路上放尿でパク・スギョンを仰天するようにした。

やはり泥酔帰宅したイ・ジンサンはパク・スギョンに後ろ姿を見せたまま路上放尿したし、イ・ジンサンの小便水の流れがパク・スギョン側に流れた。 パク・スギョンは“オイ,この気違い! 私が男でボーイか。 安くて話すように? そうするのではない。 私も女だ!”と怒って背を向けて急いで席をはずした。

パク・スギョンの異常の行動が続いた。 次の日再び酔っ払って帰宅したイ・ジンサンとあったパク・スギョンはイ・ジンサンが踊る踊りに目を離せなかったし特にイ・ジンサンのお尻に集中して顔を赤らめた。 続けて安心帰宅案内人らとあうとすぐにパク・スギョンは彼女たちを捕まえて家まで連れていって哀訴を始めた。

安心帰宅案内人は‘顔ない女’で有名なパク・スギョンに引きずられて行ったし、パク・スギョンはいきなり“何人の男と寝てみたか。 私の年齢44.一緒に寝てみた男数が二人半分. 私より多いらしいです?”として性経験を告白した。

帰宅途中案内人が慌てる中でパク・スギョンは“私は寝れば良くなる。 良くて寝たのでなく寝ればその人が良くなる。 ところで何故その変態... 寝れば最後まで行かなければならないことではないのですか? この宇宙にこのように多くのからだ中で一体と一体が合わさるのは運命だ。 ところで何故何のすると合体するその変態と”としながらイ・ジンサンに向かった片思いを告白した。

パク・スギョンとイ・ジンサンのロマンスはよどみない18禁素材と笑いをかもし出す奇抜なエピソードで満たされた。 この日放送でパク・ドギョンはオ・ヘヨンと恋愛を始めながらもモーテル宿泊を望むオ・ヘヨンの前で運手代行を呼ぶ純粋さを見せた状況. そのようなパク・ドギョンカップルと対照されるパク・スギョンのロマンスが‘また!オヘヨン’を見る新しい面白味に浮び上がった

Comment

そうそうピルモssi!
前半見た時、お~~~~!あっちさんが昔好きだった人だ~~!って
すっごい懐かしかった
けど名前忘れてた^^
あんまり老けてないよね

ジソク君、可もなく不可もなしだな(何者?な私)
ヌナは怪演でもわざとらしく見えないのよ
フランス語もそれらしく聞こえる
夜回りアジュンマとの3人芝居、笑わせてもらいました

それに比べて、ジソク君、なんだか表面的。
こんな役こそ、本気で苦労して、考えた末の軽さを見せてほしいもんだわ
だって、持ち味はこういうとこでしょ
少々期待してたぶん、物足りないの





  • 2016/06/05 13:45
  • nonna
  • URL
  • Edit
Pさん 久しぶりでしょ?覚えてたんだwww
もう42歳だって。びっくり!
でも、老けないよね~

>ジソク君、なんだか表面的。
そう!まさにそれ。 わかる~~~~~!!

私がそういう風に思うのって、皆との気持ちの温度差のせいかと思ったけど・・・そうでもなかったのね(笑)

なんなんだろうね?
この・・・
みえみえの演技感(あっ 言っちゃった)

  • 2016/06/06 22:11
  • あっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。